※COVID-19(新型コロナウイルス)に関するハワイ州観光局よりのお知らせ

2020年11月6日、ハワイ州への渡航が可能になりました。
ただし、事前に検査を受ける等の準備が必要になります。

詳しい情報は「ハワイ州観光局 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する情報(11月6日以降ハワイ渡航者に向けてのご案内)」をご確認ください。(クリックでハワイ州観光局のサイトへ移動します)

ワイキキ西エリア

まるで隠れ家バー!?ワイキキのザ・スタディで知的な時間を過ごしてみよう!

子どもの頃に誰もが憧れた「秘密基地」。
大人になるとそれは「隠れ家」なんて呼ばれるようになり、やはり憧れであることに変わりありませんよね。

ハワイ旅行中、そんな隠れ家に訪れるチャンスがあれば行ってみたいと思いませんか?

今回ご紹介する「The Study(ザ・スタディ)」はまさに大人の隠れ家と呼べるバーなんです。

子どもの頃に憧れた秘密基地。
大人になった今、ちょっとのぞいてみませんか?

この記事では、

  • ザ・スタディ店内の様子
  • ザ・スタディのメニュー
  • ザ・スタディの楽しみ方

について書かれています。

※この記事は2020年1月に書かれました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@coconut_pancakeがシェアした投稿

公式サイトから英語で予約する!

ザ・スタディは洗練されたオトナの雰囲気が魅力

ザ・スタディはスタイリッシュに洗練された雰囲気のバーです。

そこはまさにオトナの雰囲気。
バーカウンターや店内の内装など、全てがおしゃれにまとまっています。

しかし単なる静かなお高いバーではなく、毎日行われるミュージャンによるライブパフォーマンスと集まるお客さんの活気で賑やかな店内の様子となっています。

ロアくん
ロアくん
高そうな雰囲気のお店ってお客さんを選ぶもんね♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

The Study(@thestudymodern)がシェアした投稿

ザ・スタディへのアクセス

ザ・スタディはワイキキの西の端にある「ザ・モダン・ホノルル」という5つ星ホテルの中にあります。

ホテルの入り口から入ると右側にはホテルの受付カウンターがあります。

ザ・スタディは受付カウンターの反対側、ホテル入り口から見て左側にある本棚の奥にあるんです。

実はこの本棚、朝〜夕方までは本当にディスプレイ用の棚なのですが、夕方のザ・スタディがオープンする時間になると本棚が回転!

そしてザ・スタディの入り口が見えてくるようになっています。

普段は棚になっているところが回転してバーの入り口になっているなんて、本当の意味で「隠れ家」ですよね!

そのため、ザ・モダン・ホノルルを利用している人でもそこに入り口があるなんて気がつかない人もいるそうですよ。

ラナちゃん
ラナちゃん
ザ・スタディの開店時間は月〜水曜日は18時、木〜日曜日は16時です。

ロアくん
ロアくん
その少し前になると本棚が回転する瞬間が見られるかも!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

nachiiis(@nachiiis_)がシェアした投稿

ザ・スタディのドレスコードはカジュアル

5つ星ホテルであるザ・モダン・ホノルルの中にあるザ・スタディですが、ドレスコードはかしこまったものでなくても大丈夫

襟付きのシャツやデニム(ジーンズ)以外の長ズボン、肌を露出しすぎないワンピースなどの「カジュアル」のスタイルでOKです。

ロアくん
ロアくん
アロハシャツやムームーのようなリゾートスタイルもおすすめだよ。

ラナ
ドレスコードについては「実はとっても簡単♪女性のための、ハワイのレストランへ行きたくなるドレスコード講座!」という記事もありますので参考にしてくださいね。

女の子が草むらに座っている
実はとっても簡単♪女性のための、ハワイのレストランへ行きたくなるドレスコード講座!慣れないとなんだか難しく感じるドレスコード。 実はとっても簡単なんです。 ドレスコードが難しそうだからって、行きたいお店に行けないなんてもったいない! この記事では実際の写真を交えて解りやすく解説しています。 一読していただいて、ドレスコードのあるお店にどんどん行っちゃいましょう!...
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

edenstylz(@edenstylz)がシェアした投稿

ザ・スタディに日本語メニューは無し

残念ながら、ザ・スタディには日本語メニューはありません。

ただ、お酒の名前はもともと英語のものが多いので英語で書かれていてもあまり気にならないかと思います。

慣れない英語だからと肩ひじ張らずに気軽に注文してましょう。

ラナちゃん
ラナちゃん
もちろん、メニュー表を見て指差しでオーダーしても大丈夫ですよ。

ザ・スタディでは本のタイトルがカクテルの名前になっている!

ザ・スタディのような一流のバーにはオリジナルのカクテルを作れるバーテンダーがいるものです。

このザ・スタディのテーマになっているアイテムは「本」ということで、オリジナルのカクテルには世界の文学作品の名前がつけられています。

たとえば、

  • トム・ソーヤーの冒険(The Adventures of Tom Sawyer:マーク・トウェイン著)
  • ハックルベリー・フィンの冒険(Adventures of Huckleberry Finn:マーク・トウェイン著)
  • グレート・ギャッツビー (The Great Gatsby:F・スコット・フィッツジェラルド著)
  • 戦争と平和(War and Peace:トルストイ著)

などの有名作品をイメージしたカクテルが楽しめます。

昔読んだ文学作品に想いを馳せながらシックにお酒を楽しむのも、オトナのハワイの楽しみ方でいいですよね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

War & peace. #themodernhonolulu #thestudy #808 #vacation #sundayfunday

Russ(@russ_tastic)がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

The Study(@thestudymodern)がシェアした投稿

ウイスキーの種類が多くて大満足

オリジナルのカクテルが素敵なザ・スタディですが、ウイスキーの品揃えもワイキキで1、2をあらそうほど。

バーボン、スコッチ、カナディアン、ジャパニーズ等々、世界各地のウイスキーを年代別に多数取り揃えています。

カクテルは甘いから苦手という人は、辛口なウイスキーで過ごしてみるのがおすすめです。

ザ・スタディのウイスキークラブメンバーになろう

ザ・スタディではウイスキーを楽しむ人のために、「ウイスキー・クラブ・メンバー」になることができます。

メンバー入会の方法は簡単で、「ウイスキークラブ・ウェンズデー」に申し込みをして、ザ・スタディのインスタグラムアカウントをフォローするだけ。

これで、メンバー専用のウイスキーを楽しむことができるようになります

ラナちゃん
ラナちゃん
ザ・スタディのインスタグラムアカウントはこちらです。

ザ・スタディ公式インスタグラム(クリックで移動します)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

The Study(@thestudymodern)がシェアした投稿

ウイスキー好きならウォール・オブ・フェームを目指してみよう

ここでウイスキー好きな方に朗報。
ザ・スタディでウイスキー・クラブ・メンバーとなり、ウイスキーを50種類飲んだ方にはウイスキークラブ・ウェンズデーのオリジナルTシャツをもらえるそうです。

さらにウォール・オブ・フェームと呼ばれるベストメンバーに名を連ねることができる特典もあります。

ハワイのバーにスペシャルメンバーとして名前が載るなんて、ちょっとすごいことですよね。
一度の訪問で達成するのは至難の技ですから、何度もリピートしてみてはいかがでしょうか。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

The Study(@thestudymodern)がシェアした投稿

ビールでカジュアルに過ごすのもアリ!

カクテルやウイスキーが気になるザ・スタディですが、もちろん普段通りビールでカジュアルに過ごすのもアリです。

バーに慣れていないとつい普段飲んでいないお酒を飲まないといけないと思いがちですが、そんな事はありません。

自分の飲みたいお酒を注文して楽しみましょう。

ロアくん
ロアくん
オシャレなバーだからってカッコつけなくても大丈夫だぞ!

お酒が苦手な方はノンアルコールカクテルを

お酒が苦手だけどバーに一緒に行くことになった場合、何を注文すればいいのか悩むかもしれません。

そんなときはノンアルコールカクテルをオーダーしてみましょう。

見た目はアルコール入りの通常のカクテルに見えますので、
「自分だけお酒を飲んでいる」
もしくは反対に、
「自分だけお酒を飲んでいない」
と、一緒にいる人とお互いに気を遣わなくてもよくなりますよ。

ラナちゃん
ラナちゃん
ノンアルコールカクテルは頭に「バージン」と付けるといいですよ。

ロアくん
ロアくん
たとえば「バージン・モヒート」とか「バージン・ピニャコラーダ」とかだね。

ザ・スタディはフードメニューも意外に充実!

ザ・スタディは大人なイメージのバーですが、フードメニューも充実しています。

と言っても、ワイキキにある他のレストランのようにがっつり食べられるものはありません。
フライドポテトやスライダー(小さなハンバーガーのような料理)など、おつまみメニューがメイン。

味は抜群に美味しく、また地元ハワイ産の素材にもこだわっています。
お酒がいくらでもすすんじゃいますよ♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

The Study(@thestudymodern)がシェアした投稿

ザ・スタディにもハッピーアワーあり

ザ・スタディでもハッピーアワーが設けられています。
日時は毎日18時〜20時の2時間。
月・火・水曜日はお店のオープン直後からハッピーアワーということになりますね。

内容はざっと以下の通り。
ザ・スタディでの時間をさらにお得に過ごしてみてはいかがですか?

ハッピーアワー

  • 全てのビール 5ドル
  • ハウスワイン 7ドル
  • 一部のカクテル 8ドル
  • 生ハム・チーズ・オリーブの盛り合わせ(M.C.O:12ドル)
  • ブッラータブルスケッタ(Burrata Bruschetta:9ドル)
  • 和牛とフォアグラのスライダー(Wagyu & Foie Sliders:12ドル)
  • フライドポテト(Spicy or Regular Fries:5ドル)
  • イチジクとブリーのパン・ピザ(Fig & Brie Flat Bread:10ドル)
  • きのことほうれん草のパン・ピザ(Tri Fungi Flat Bread:10ドル)
  • クラシックマルゲリータ(Classic Margherita:8ドル)
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

The Study(@thestudymodern)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

kanak☻(@kanakoo1202)がシェアした投稿

ラナちゃん
ラナちゃん
これとは別に、木曜日は「バブルラウンジ(Bubble Lounge)というイベントが開催され、シャンパンやスパークリングワインなどがお得に提供されます!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

The Study(@thestudymodern)がシェアした投稿

ザ・スタディでのおすすめの過ごし方は?

ザ・スタディには有名文学作品の名前を冠したオリジナルカクテルがあります。

そこでおすすめなのは、これらの文学作品に想いを馳せてカクテルを味わいつつ、店内のライブ演奏をBGMにしてゆったりした時間を過ごすこと。
なんなら実際に本を持ち込んで、お酒とおつまみ片手に読書の時間にしてみてもいいですね。

アクティブに動き回るハワイ旅行ですから、こうした落ち着いた時間を取るのもおすすめですよ。

ロアくん
ロアくん
せっかく落ち着いた雰囲気のバーに行くんだから、普段とは違うクールな過ごし方もカッコいい!

ラナちゃん
ラナちゃん
誰かと一緒に行くなら文学作品について談義してもいいかもしれませんね♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

The Study(@thestudymodern)がシェアした投稿

公式サイトから英語で予約する!

ザ・スタディの帰り道には気をつけよう

ザ・スタディはワイキキの西の端という立地、バーという営業時間のため、特に帰り道については気をつけてください。

昼間のワイキキの賑わいとは違い、夜は少し静かになります。
人通りの少ない夜道をお酒に酔った状態でふらふら歩いていると、万が一の事態が起こったときに対処できないかもしれません。

ザ・スタディからの帰り道が心配ならタクシーの利用を検討

ザ・スタディと同じ建物のザ・モダン・ホノルルに宿泊しているなら問題ありませんが、トランプホテルやハイアットリージェンシー、ハレクラニなどワイキキ中心部〜東エリアなど少し距離のあるところへ帰る場合はタクシーの利用がおすすめ。

この場合はザ・スタディのスタッフさんにタクシーの手配をお願いしましょう。
お店の外に出て流しのタクシーを拾う事はできませんのでご注意を。

ラナちゃん
ラナちゃん
特に女性だけのグループの場合は「すぐそこだから大丈夫」「みんないるから安心」と思わず、部屋に帰るまでは注意してくださいね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Malone(@malonemusicofc)がシェアした投稿

ザ・スタディのまとめとお店情報

ザ・スタディはワイキキの西の端、ザ・モダン・ホノルル内にある本格的なバーです。

特徴的なのはその入り口。
夕方まではホテル内にある大きな本棚なのですが、ザ・スタディの開店時間になると、なんと本棚がまるで隠し扉のように回転し、バーへの入り口に変わります。

中へ入ると高級感のあるシックな内装と心地よいライブ演奏、そして有名文学作品の名前が付けられたオリジナルのカクテルに酔いしれることができますよ。

言葉通りのまさに「隠れ家」なザ・スタディで、落ち着いた大人のハワイの夜を過ごしてみてはいかがでしょうか。

ロアくん
ロアくん
昼間はアクティブに動いて、夜は落ち着いて過ごすのもハワイの楽しみだね。

ラナちゃん
ラナちゃん
ウイスキー好きな人は「ウイスキー・クラブ・メンバー」もチェックしてみてくださいね♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

The Study(@thestudymodern)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

taeko shibuya(@tae_taeko)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

The Study(@thestudymodern)がシェアした投稿

お店情報

Address : 1775 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96815

Tel : +1 808-943-5800
Open : Mon ~ Wed : 18 : 30 pm ~ 12 : 00 pm / Thu ~ Sun 16 : 00 pm ~ 2 : 00 am
Close : なし
HP : https://www.themodernhonolulu.com/the-study
(この記事のアイキャッチ画像は公式サイトより引用)
Instagram : https://www.instagram.com/thestudymodern/

お店でお酒を飲む前の乾杯をしている男性
ハワイ旅行中にお酒が飲みたいならバーへ行こう!ワイキキでお酒を楽しむためのお店6選せっかくのハワイ旅行では、雰囲気のあるバーなどでお酒を楽しみたいですよね。 この記事では、ワイキキにあるお酒を中心に取り扱うお店を6店舗ご紹介しています。 フードメニューについても触れていますので、お店選びの参考にしてくださいね。...
ABOUT ME
ひかる
ひかる
ハワイが好きで、自分で情報サイトを作ることにしました! Instagramを中心に、お店の情報をまとめています♪ お問い合わせはこちらからどうぞ!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。