※COVID-19(新型コロナウイルス)に関するハワイ州観光局よりのお知らせ

2020年11月6日、ハワイ州への渡航が可能になりました。
ただし、事前に検査を受ける等の準備が必要になります。

詳しい情報は「ハワイ州観光局 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する情報(11月6日以降ハワイ渡航者に向けてのご案内)」をご確認ください。(クリックでハワイ州観光局のサイトへ移動します)

ワイキキ中央エリア

ムースマクギリカディーズのベストな時間帯は朝?夜?一日中楽しく過ごせるお店を紹介します!

陽気な常夏の国・ハワイ。
そんな気持ち良い国へ旅行に来ておいて、夜はおとなしく部屋でゆっくり過ごす。
そんな日々を過ごしてばかりでいいんですか!?
 
今回は朝〜深夜まで、いつ訪れても楽しい時間を過ごせる素晴らしいお店をご紹介いたします!
そのお店の名は「Moose McGillyCuddy’s Pub & Cafe(ムースマクギリカディーズ パブ&カフェ。以下、ムースマクギリカディーズ)」
 
テレビやガイドブックにはあまり載っていないこのお店の魅力、今回の記事でもれなくご紹介いたします!
 
知ってしまったら行きたくなる、ムースマクギリカディーズの全てをご覧あれ♪
 
※この記事は2019年9月に更新されました。
 
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Brian “Doogie” Hauserさん(@abs_ondeck)がシェアした投稿

 

ムースマクギリカディーズは朝から深夜までオープンしているレストラン&バー

ムースマクギリカディーズは朝からオープンしているレストランですが、営業時間は深夜まで続いています。(朝 9:30 〜 深夜 3:30 までとなっています!)
 
実は単なるレストランではなく、夜はバー&ナイトクラブにチェンジ!
訪れる時間帯によって全然違う顔を見せてくれるのがこのお店の特徴です。
 
オススメはやっぱり夜の時間帯。
他のお店では味わえない楽しみがあるからです。
 
ラナちゃん
ラナちゃん
夜遊びもたまにはしたいよね〜♪
 

ムースマクギリカディーズの場所はTギャラリアすぐ横

お店の場所はワイキキ中心部にある免税店「Tギャラリア」のすぐ横。
レワーズストリートという通り沿いで営業しています。
 

 
ラナちゃん
ラナちゃん
「ワイキキ人気NO.1のロコモコ!」の看板があるのですぐわかります!
 
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

RJ NOODLESさん(@rj.noodles)がシェアした投稿

 
「ワイキキ」「NO.1」「ロコモコ」といえば思い出すのはワイキキの東の方にあるレストランのルルズワイキキ。
こちらでも「ワイキキで一番うまいロコモコ」を食べられますよ♪
 
 
ルルズワイキキ
朝昼のオーシャンビューが最高♪ルルズワイキキでは極上の窓際席をゲットすべし!ルルズワイキキはオアフ島・ワイキキの東の端にあるカジュアルなレストラン。 ここでのウリは何と言ってもオーシャンビュー! そして「ワイキキで1番うまいロコモコ」笑 そんなルルズワイキキはスタッフの愛想も良くお料理もGOOD♪ さらにお値段もリーズナブルな設定です。 ハワイ旅行に来たなら1度は必ず訪れて欲しいお店として勝手に認定させていただきます! 訪問時は時間帯に注意。 朝昼夜の顔が全然違うお店なので、デートに使いたいのか家族とゆっくり過ごしたいのか、はたまた一人で楽しむ用にしたいのか、よく考えてからご利用ください!...
 
行ったことのある方なら、「牛角」という日本でも有名な焼肉屋さんの道路向かいと言った方がわかりやすいかもしれませんね。
焼肉とタレの入った壺
50ドルで焼肉!ワイキキの牛角を高コスパで楽しむ4つの方法ハワイでお肉!となると王道のステーキはどうしてもお値段が高くなりがち、韓国スタイルのBBQも悪くないけどちょっと馴染めない・・・。 そんな時に、一人50ドルでお肉をたらふく食べられる牛角はとっても貴重な存在です。 日本にあるから行かないのではなく、日本にあるからこそ安心して楽しめるお店と言えるでしょう! ...
ただし、お店入り口の雰囲気は入りやすいとは決して言えません。
ワイキキにある他のレストランに比べれば、どうしても一歩引いてしまうというか・・・
 
ロアくん
ロアくん
誰でもウェルカム!って感じじゃないんだよなぁ・・・
 
ラナちゃん
ラナちゃん
一歩めだけ、ちょっと勇気がいるよね〜
 

朝からスポーツで盛り上がる陽気なお店

ムースマクギリカディーズは朝からオープンしているのですが、もちろん朝からずっとナイトクラブのような雰囲気で営業しているわけではありません!
 
朝昼は健全(?)なアメリカンダイニングなんです。
 
日本の一般的な「朝食が食べられるお店」と違うのは、朝から大画面でスポーツを映していて、それを見て盛り上がりまくっている欧米人がいる・・・という事くらいでしょうか。
 
その様子はまるでスポーツバーそのもの。
彼・彼女らの陽気な性格もあってか、朝から賑やかな店内の様子となっています。
 
ロアくん
ロアくん
ホントに、朝からアメフトを見て絶叫してるサラリーマンがいたんだぜ!
 
ラナちゃん
ラナちゃん
朝からとっても楽しそうだったよね♪
 

朝でも薄暗い店内はナイトクラブ仕様なので我慢!

朝から賑やかな店内ですが、お店の明かりは全体的に少し薄暗いのは仕方ありません。
なんといっても夜の時間はナイトクラブになるんです。
 
お店自体がある意味「ナイトクラブ仕様」というのは我慢です。
 
といっても、もちろん暗くて何も見えないなんて事はないのでご安心を!
 
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ted Lewisさん(@tedliestcatch)がシェアした投稿

 

スタッフは明るく元気が良いので安心♪

スタッフは皆さん明るく元気の良い方ばかりです。
また、日本語の堪能な方もいらっしゃるので安心ですね。
(全員ではありません)
 
対応にはイヤな感じはありませんから、朝から元気をもらえますよ♪
 
ただし、こうしたお店では朝と夜のスタッフは入れ替わります。
「朝いたスタッフと仲良くなったから夜も行ってみよう」と思っても会えませんからご注意ください。
 

店内は欧米人のお客さん率高し

お店の入り口も含めた全体の雰囲気のせいか、日本人のお客さんはかなり少ないようです。
日本のメディアに取り上げられることが少ないので仕方ない部分ですね。
(入り口の看板には日本語でロコモコの事が書いてあるんですが・・・)
 
しかしその分、思い切り「外国感」を楽しむことができます!
 
前述の通り朝からスポーツで盛り上がるようなお店ですから、一緒になってその雰囲気で楽しみましょう!
 
ラナちゃん
ラナちゃん
「郷に入っては郷に従え」ってやつね!
 
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Tom Roushさん(@troush72)がシェアした投稿

 

デートなど少人数での利用におすすめ

店内に広いテーブル席は少なく、大人数で入るのには向いていません。
デートや友達同士など、少人数での利用がオススメです。
 
ただ二人ずつの席やカウンターなどは結構多いので、近くにいる人たちと仲良くなって盛り上がりやすいかもしれません。
 
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Sean Foytichさん(@sean_foytich)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@suming.eがシェアした投稿

 

ムースマクギリカディーズの「ダラー・ナイト」を楽しもう!

19:00 〜 2:00 時の間、店内の2階ではナイトクラブが開催!
中でも火曜日はとってもお得に楽しめるんです。
 
  • 1ドルのものにはウォッカやラム、テキーラ、ジンなどの各種リキュール、スコッチ、バーボンなどのウイスキーなど
  • 2ドルのものにはバカルディ、ジャックダニエル、タンカレー、ハウスワインなど
  • 3ドルのものには生ビール、瓶ビール、各種カクテルなど

    ※詳しくは店頭でご確認ください

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Fred McGillycuddyさん(@mooseswaikiki)がシェアした投稿

 
他のお店と比べてもかなりお得な値段設定で、2件めとしても、もちろんその日の初飲みのお店としてもとってもGOOD!
 
ビリヤードやダーツなどもあるので、お店で盛り上がったら日米ダーツ対決なんてしてみたりして・・・
 
「ハワイで夜遊びをしてみたいけどちょっと怖い」という人にも、明朗会計のムースマクギリカディーズはおすすめです。
 
余談ですが、このお店は夜勤明けの警察官の方々も多く利用するとのこと。
そんなお店で不安になることはありませんね。
 
ラナちゃん
ラナちゃん
もちろんお店までの行き帰りには注意してください!
 
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🌞sunshinenikki🌞さん(@sunshinenikki)がシェアした投稿

 

ムースマクギリカディーズではロコモコのオーダーはマスト!

ムースマクギリカディーズでは、その名の通り「看板メニュー」となっているロコモコ(13ドル)のオーダーがマストです!
 
テレビや雑誌で取り上げられる有名なお店のロコモコに負けず劣らず、こちらのロコモコも味に自信あり!なんです。
 
肉厚のパティはもちろん、濃いめに味付けされたグレービーソースは1日をパワフルに活動して過ごしたいという人にうってつけ!
 
ボリュームもかなりのもので、一度は食べてみるのをオススメします。
 
ロアくん
ロアくん
なんてったって「ワイキキ人気NO.1のロコモコ」だからな!
 
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Cheryl Dashさん(@cheryl_dash)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Brian(@detroit_instafoodie)がシェアした投稿

 

トッピングを選んで自分好みのハンバーガーを作っちゃおう

多様なメニューの中で面白いのはカスタマイズを前提としたハンバーガーがあること。
 
メニュー名は「ビルド ユア オウン バーガー(Build Your Own Burger:9ドル)」といいます。
 
このバーガー、基本とも言える具材(バンズ、パティ、トマト、レタス、オニオン)はもともとついています。
 
そこへ自分の好みでトッピングを次々追加していくスタイルなんですね。
 
  • 0.5ドル→バーベキューソース、照り焼きソース
  • 1ドル→ベーコン、チェダーチーズ、ジャックチーズ、マッシュルーム、パイナップル、グリルオニオン、ハラペーニョ
  • 2ドル→アボカド、ワカモレ、フライドエッグ、カルアポーク
 
色々追加して自分の好きな味にしちゃいましょう!
 
ロアくん
ロアくん
オリジナルのトッピングをしてインスタにあげてみよう!「全部乗せ」なんか良さそうだよな〜
 
ラナちゃん
ラナちゃん
ちなみにトッピング無しだと9ドルだから、安く食事をしたい人ならノーマルのままもいいかも!
 
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Nancy Enosさん(@hrhnancye)がシェアした投稿

 

ププにサラダにサンドウィッチとメニューが豊富

ムースマクギリカディーズは単なるナイトクラブではなく、キチンとしたレストランです。
ですからメニュー数も多く、満足のいく食事ができるでしょう。
 
とくに、肉系のヘビーな料理ばかりではなく、サラダやサンドウィッチなども揃っているのが良いところ。
 
そしてもちろん、お酒を飲むお店としてププ(おつまみのこと)もちゃんとあります。
 
毎日16〜19時開催のハッピーアワーもありますから、この時間帯の利用もいいですね♪
 
さら良いことに、どのメニューもボリューミーでお腹いっぱいになることウケアイなんです。
場合によっては持ち帰りになるくらいかも・・・
 
ラナちゃん
ラナちゃん
気になるお店はハッピーアワーで利用してみるの、おすすめだよ♪
 
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🥗🥩🌯🍟Raina Huang🍔🍗🍕🥙(@rainaiscrazy)がシェアした投稿

 

ムースマクギリカディーズのメニューを日本語で紹介

ここではムースマクギリカディーズのメニューの一部を日本語付きでご紹介いたします。

ロアくん
ロアくん
詳しくは公式サイトも見てみてね!

サンドウィッチ&サラダ

  • アボカドクラブサンドウィッチ(Avocado Club Sandwich:12ドル)
  • チキンラップ(Chicken Wrap:11ドル)
  • ハワイアンBBQポークサンドウィッチ(Hawaiian BBQ Pulled Porl Sandwich:12ドル)
  • グリルドチキン シーザーサラダ(Grilled Chicken Caesar Salad:13.5ドル)
  • メヒカリサラダ(Mexicali Salad:13.5ドル)

 

人気メニュー

  • フィッシュ&チップス(Fish & Ships:17ドル)
  • テリヤキチキン丼(Teriyaki Chicken Bowl:14ドル)
  • ロコモコ(Loco Moco:13ドル)
  • チキンストリップス(Chicken Strips:15ドル)
  • カルアピッグプレート(Kalua Pig Plate:14ドル)

【日本語OK】手数料1人500円の「グルヤク」で
お店をリクエストしてみる♪

ラナちゃん
ラナちゃん
ムースマクギリカディーズは今の所予約の取り扱いが無いみたいなの。

ロアくん
ロアくん
「グルヤク」なら取り扱いのないお店でもリクエストしたら応えてくれるかもしれないよ。

ラナちゃん
ラナちゃん
お店の予約について、詳しくはこちらの記事も読んでみてね♪

レストランの窓際席に一人でいる女性
これでバッチリ!ハワイのレストランを予約する4つの方法をご紹介!ハワイのレストランを利用する際に忘れてはいけないのがお店の予約。 日本で普段離礁しているはずなのに、海外旅行だとつい億劫になりがちです。 それはきっと予約の種類や手順がわからないから。 この記事では今度のハワイ旅行で絶対に行きたいお店の予約を取る方法について解説いたします。...

意外にもキッズ&日本語メニュー完備!

夜の営業をするお店にしては「良い意味で意外」なのが、キッズメニューを置いているところです。
 
上記ではお店の雰囲気を考慮してファミリーよりカップルや友達同士の利用をすすめましたが、子ども連れの家族でも心配ありません。
 
また、日本語のメニューも完備されています。
 
これでオーダーに悩むことはありませんね。
 
ロアくん
ロアくん
入り口にロコモコのことが日本語で書かれてるくらいだもんなぁ。
 

初心者には薄暗くてあやしげな入り口が入りにくい

ムースマクギリカディーズは朝から賑やかなお店なのですが、それでも初めての方には入店までのハードルがなかなか高いお店。
 
それはやっぱり入り口の雰囲気があるからでしょうか。
 
また、公式サイトには英文しかないことや、各旅行サイトやブログ、雑誌等にも情報が少なく、事前情報が集めにくいのも理由といえそうです。
 

店内外の雰囲気とのギャップを楽しもう!

入る前は緊張する店構えかもしれませんが、入ってしまえばこっちのもの。
アメリカ、そして南国特有の楽しいお店の雰囲気に飲まれて、退店する頃には「また明日も行きたい!」という気分になっているはずです。
 
そういった良い意味でのギャップを楽しめるのがムースマクギリカディーズというお店です。
 
せっかくのハワイ旅行。
印象に残るお店の一つとして、ムースマクギリカディーズはおすすめですよよ♪
 
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

all to do around oahuさん(@todooahu)がシェアした投稿

 

ムースマクギリカディーズのまとめとお店情報

ムースマクギリカディーズは朝〜夕方はアメリカンダイナー、夜はナイトクラブという二つの顔を持つお店です。
 
入り口には「ワイキキ人気NO.1のロコモコ」の看板があり、入る前から期待度アップ!
店内の見えない入り口でなんとなく入るのに二の足を踏んでしまいますが、入ってみたら期待通りの良い店だったと思うはずです。
 
料理のレベルも高く、素材もハワイの地産地消にこだわった素晴らしいものばかり
 
ハワイ旅行中の食事の場として、または夜の遊び場の一つとして、ムースマクギリカディーズを要チェックしておいてくださいね♪
 
ロアくん
ロアくん
明日早速行ってみよう!
 
ラナちゃん
ラナちゃん
ナイトクラブは21歳以上じゃないと入場できないのでID必携よ!
 
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Elさん(@astellar1)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Pete Sant’Angeloさん(@pete.santangelo1)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Brittany Nicole Payneさん(@bnpayne_)がシェアした投稿

 
お店情報

Address : 310 Lewers St, Honolulu, HI 96815 Tel : +1 808-923-0751
Open : 9 : 30 am ~ 3 : 30 am
Close : なし
HP : https://moosemcgillycuddyswaikiki.com
(この記事のアイキャッチ画像は公式サイトより引用)
Instagram : https://www.instagram.com/mooseswaikiki/

ABOUT ME
ひかる
ひかる
ハワイが好きで、自分で情報サイトを作ることにしました! Instagramを中心に、お店の情報をまとめています♪ お問い合わせはこちらからどうぞ!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。