※COVID-19(新型コロナウイルス)に関するハワイ州観光局よりのお知らせ

2020年11月6日、ハワイ州への渡航が可能になりました。
ただし、事前に検査を受ける等の準備が必要になります。

詳しい情報は「ハワイ州観光局 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する情報(11月6日以降ハワイ渡航者に向けてのご案内)」をご確認ください。(クリックでハワイ州観光局のサイトへ移動します)

ワイキキ中央エリア

絶景の中で飲むお酒ほど美味しいものはない!マイタイバーで超有名カクテルを味わおう!

「ワイキキのシンボルは?」と尋ねられたらいくつか思い当たるものがあると思います。

そのうちの1つに「ピンク色のホテル」が挙がる方もいるのでは無いでしょうか。

今回の記事ではその「ピンク色のホテル」内にある世界的に有名な「MAi Tai Bar(マイタイバー)」をご紹介いたします。

  • ホテルの存在は知っていたけど宿泊や利用をしたことがない
  • マイタイバーって名前はよく耳にするけどどんなバーなの?

そう思っていた人は、今回の記事をぜひ活用してくださいね!

※この記事は2020年4月に更新されました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

*kaorin*(@kaori_official)がシェアした投稿

【日本語OK】手数料1人500円の「グルヤク」で予約♪

公式サイトから英語で予約する!

ハワイのマイタイバーはロイヤルハワイアン内の伝統的なバー

冒頭に書いた「ピンク色のホテル」とは、ハワイの有名なホテルの1つ、「ロイヤルハワイアン」のことです。

創業は1927年。
「ピンクパレス」の愛称で親しまれ続けている老舗のラグジュアリーホテルです。

このロイヤルハワイアン内に今回のマイタイバーも含め様々なお店が入っているんです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yumi_Matsunoさん(@yumi_artmake)がシェアした投稿

マイタイバーへのアクセス

マイタイバーへのアクセスですが、ロイヤルハワイアン自体がワイキキの中心に位置しており、どんな方法を取ってもアクセスが簡単。

ワイキキに宿泊したり遊んだりしているのであれば、ビーチを歩いて入ればすぐに見つかります。

ホテルの正面(カラカウア通り側)から入るのでしたら、ロイヤルハワイアンの正面玄関からホテル内をまっすぐ突き抜けていけばたどり着けますね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

K🥥さん(@kotokoto1116)がシェアした投稿

同ホテル内には「サーフ・ラナイ」「アズーア」という2つのレストランがあります。

どちらもピンクパレスらしい内装やメニューが人気のレストラン。
マイタイバーやロイヤルハワイアンを利用する方は、こちらもチェックしてみてください♪

ワイキキビーチとダイヤモンドヘッドとレストランのテーブル
ピンクパレスのサーフ・ラナイで可愛さ抜群の絶品パンケーキを食べてみよう♪サーフ・ラナイはハワイらしい環境で食事ができるカジュアルレストラン。 「太平洋のピンクパレス」として有名なロイヤルハワイアン内にあるため、宿泊客以外にも利用する方は多くいます。 朝の混雑が一巡した時間帯の訪問や、ランチタイムでの利用でゆったりとした時間を過ごすことができるでしょう。 ピンクパレスにちなんだピンク色のお料理を食べて、ハワイのパワーをチャージをしちゃいましょう!...
高級なレストランの風景
ピンクパレスのリュクスなダイニング「アズーア」は予約できる?メニューや予約方法をチェックアズーアはラグジュアリーでリッチな雰囲気の中で、美味しいシーフード料理を楽しめる老舗高級ホテルのシグニチャー・レストラン。 そんなアズーアでの食事は「特別なディナー」になること間違いなし! 記念日のディナーやハワイ最後の食事などにおすすめです。 ただし、ラナイ席(テラス席)やカバナ席は利用する際に注意するべきポイントがあるので、しっかりとチェックしてから行きましょう。...

ロイヤルハワイアン宿泊客以外でも利用可能

ロイヤルハワイアン内の施設の1つですが、お店は宿泊客以外も利用可能
というよりむしろ宿泊客以外のお客さんの方が多いくらいです。

ただし、ロイヤルハワイアン宿泊客はマイタイバーのお会計を部屋付けにすることもできます。
(部屋付とはホテルチェックアウトの際に他の利用代金とまとめて精算すること)

お会計の際に「ルームチャージ プリーズ」と伝えればOKです。
宿泊される方は覚えておくといいと思いますよ。

ワイキキビーチ&ダイヤモンドヘッドを眺めるグッドビュー

マイタイバーはワイキキビーチの目の前にあるオーシャンフロントバーです。

店内からは開放的なワイキキビーチの姿はもちろん、東側を向けばダイヤモンドヘッドがバッチリ見えています。

これこそイメージする「THE・HAWAII」の画ではないでしょうか!?

このグッドビューの中でお酒を飲むこと自体が何者にも代えがたい価値があると言えますね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Y🦄💜💖✨さん(@nyoronyoros2)がシェアした投稿

ラナちゃん
ラナちゃん
ちなみにとっても海に近いビーチサイドバーといえば、ハレコアホテルの「ベアフットバー」がありますよ♪

ロアくん
ロアくん
マイタイバーもベアフットバーも、どっちも行く価値あるぞ!

ハワイのサンセットタイム
日本人は行かない?ビーチサイドの「ハレコア・ベアフットバー」でいつもと違うハワイの時間をどうぞ♪ベアフットバーはアメリカ軍や政府関係者しか宿泊できない「ハレコアホテル」というホテルの敷地内にあるんです。 しかしバーは誰でも利用可能。 利用者は基本的にセキュリティーチェックを受けた人ばかりで、安心感もあります。 抜群の立地と日本人を含めたアジア人のいない空間は普段のワイキキのイメージとは違って新鮮なはず。 ワイキキの中心部から少し離れた穴場のビーチサイドバーを利用してみませんか?...

バーでは空いている席を選んで座ろう

バーのルールの1つに「空いている席を自分で選んで座る」というものがあります。

マイタイバーでもそれは同じ。
入店後、待っていても誰も案内してくれませんので、自分で良さそうな席を選んで座りましょう。

ビーチサイドなど、どうしても座りたい席があっても誰かが使用しているのであれば、スタッフに頼んでおけば移動することもできますよ。

もちろんテーブル席ではなくカウンターへ座ることもできます。
カウンターに座ると「マイタイバーに来た」という気持ちになれますから、空いているなら勇気を持って座ってみましょう!

ロアくん
ロアくん
カウンターは大抵は常連客が先に座っててなかなか間に入りにくいんだよな〜。

ラナちゃん
ラナちゃん
だけど座れたらグッと気分が高まるよね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Hiroさん(@take0823)がシェアした投稿

マイタイバーの予約には一定の条件あり

確実に良い席をゲットするには予約・・・といきたいところですが、マイタイバーの席予約には一定の条件があります。

予約する場合、「カバナ」と呼ばれる特別席(カーテンで仕切られた半個室のような席)があり、そこを使用することになります。

  • 人数が10名までなら2時間で350ドル以上の利用代金の確約が必要
  • 人数が11〜20名なら2つのカバナを2時間、合計700ドル以上の利用代金が必要

というルールがあり、それをクリアしないと予約はできません。

ただ、通常のテーブル席の場合、直接スタッフに伝えれば簡単な予約(席の確保)はしてもらえるそうです。

訪問して「1時間後に1席予約したい」等を直接伝えれば、予約カードをテーブルに置いておいてくれます。
マイタイバーを利用したい方は一度現地スタッフまでお尋ねくださいね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

YSK( ・∇・)🌏️✨さん(@yocha826summer)がシェアした投稿

【日本語OK】手数料1人500円の「グルヤク」で予約♪

公式サイトから英語で予約する!

ラナちゃん
ラナちゃん
お店の予約について、詳しくはこちらの記事も読んでみてね♪

レストランの窓際席に一人でいる女性
これでバッチリ!ハワイのレストランを予約する4つの方法をご紹介!ハワイのレストランを利用する際に忘れてはいけないのがお店の予約。 日本で普段離礁しているはずなのに、海外旅行だとつい億劫になりがちです。 それはきっと予約の種類や手順がわからないから。 この記事では今度のハワイ旅行で絶対に行きたいお店の予約を取る方法について解説いたします。...

日本人は少なめで異国感を味わえる

ロイヤルハワイアン自体は日本でも有名なので、それなりに日本人宿泊客がいます。

しかしマイタイバーはどちらかといえば宿泊客以外のお客さんが多い印象。
ですから店内に日本人は少なめで、異国感を味わうことができるでしょう。

それでも日本語メニューはしっかり用意されています。
(ロイヤルハワイアンの公式サイトも日本語表記されています)

料理やドリンクのメニューも素材もしっかり書かれていますから、注文に迷うことはありません。

バーだけどキッズメニュー完備!

マイタイバーは大人が楽しむためのバーですが、実はランチやディナー営業もしています。

そういった理由だからかはわかりませんが、お子様同伴でも大丈夫なようにキッズメニューが完備されています。
お子様づれのハワイ旅行でも利用しやすいのが嬉しいですね。

夜になるとワイキキの青い海は見えませんから、明るいうちに訪れてランチタイムを楽しむのも良いと思いますよ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

taijiroさん(@_daeki_)がシェアした投稿

マイタイバーは毎日のようにライブ開催中!

ハワイのバーでの定番とも言えるライブ演奏。
こちらのマイタイバーでも月曜日以外の毎日行われています。

公式サイトにも「月曜日以外の18:30〜22:30」と書かれていますから、バーでのライブ演奏に興味のある人はこの時間を狙って行きましょう!

ただし後述しますが、18時ごろといえばお店が一番混雑する時間帯です。
早めに着席するなどの工夫席が空くまで待つ忍耐が必要かもしれませんよ。

ロアくん
ロアくん
それでもハワイのバーでライブを聴きながらゆったり過ごしたいんだよなぁ・・・

ドレスコードは無いが節度を持って!

ラグジュアリーホテルのバーですが、ドレスコードは特に設けられていません。
それでも水着で入店するなどのラフすぎる格好はやめておきましょう。

また、お酒を飲んで騒ぎ立てるのもNGです。

節度ある格好・態度でいるようにしてください。

ラナちゃん
ラナちゃん
ドレスコードについてはこちらの記事も参考になりますよ。

女の子が草むらに座っている
実はとっても簡単♪女性のための、ハワイのレストランへ行きたくなるドレスコード講座!慣れないとなんだか難しく感じるドレスコード。 実はとっても簡単なんです。 ドレスコードが難しそうだからって、行きたいお店に行けないなんてもったいない! この記事では実際の写真を交えて解りやすく解説しています。 一読していただいて、ドレスコードのあるお店にどんどん行っちゃいましょう!...

マイタイバーでは当然「マイタイ」を飲んでみるべし

マイタイバーは店名にもなっている「マイタイ」というカクテルが超有名。

マイタイバーのオープンは1959年。
この頃からのオリジナルレシピでマイタイは作られています。

当時から世界のセレブに愛されてきたマイタイを飲むのがセオリー中のセオリーと言えますね。

ラナちゃん
ラナちゃん
だけど、「マイタイ」ってどんなカクテルなの?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

りさん(@xr47_kx)がシェアした投稿

「マイタイ」ってどんなカクテル?

マイタイというのはラムをベースにし、パイナップルなどのトロピカルジュースを足して作ったカクテルです。

甘みと酸味が両方とも味わえるとても飲みやすいカクテルで、「トロピカルカクテルの女王」などと呼ばれることも。

マイタイとはタヒチの方言で「最高」という意味。
カリフォルニアで生まれたマイタイをハワイで作って提供した際、「Mai Tai!」という感想をいただいたところから付けられた名前だそうです。

マイタイというカクテル自体はカリフォルニア発祥ですが、ロイヤルハワイアンで改良して作ったことで評判が広まり、「マイタイバー」という名前のバーができた・・・ということです。

ラナちゃん
ラナちゃん
トロピカルカクテルの女王ってなんだかステキね!

ロアくん
ロアくん
ジュースみたいで飲みやすいけどアルコール度数は相当高いから気をつけないといけないよ!

マイタイバーで飲めるマイタイの種類をご紹介

一口にマイタイといっても、このマイタイバーではマイタイを数種類味わうことができるんです。

ここではマイタイバーにあるマイタイをご紹介いたします。

マイタイ

  • ヴィックス44(vic’s 44:15ドル)
  • バリタイ(bali tai:15ドル)
  • 96ディグリーズ インザシェイド(96 degrees in the shade:15ドル)
  • ホワイトウォッシュ(White Wash:15ドル)
  • アリイ マイタイ(Ali’i Mai Tai:35ドル)
  • ロイヤルマイタイ(Royal Mai Tai:15ドル)
  • チョコ タイ(Choco-Tai:15ドル)
ロアくん
ロアくん
「ロイヤルマイタイ」が一番最初に作られたマイタイなんだよ。

ラナちゃん
ラナちゃん
マイタイバーといえばロイヤルマイタイ!って感じなのね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ビーチを見渡すマイタイ バーでは、何種類ものマイタイをご用意していますが、やはり一度はお試しいただきたいのが「ロイヤル・マイタイ」。1959年のバー・オープン当時と同じオリジナル・レシピをどうぞ。 . . . #ロイヤルハワイアン #ロイヤルハワイアンホテル #ロイヤルハワイアンラグジュアリーコレクションリゾート #royalhawaiianjp #royal_hawaiian #royalhawaiian #royalhawaiianhotel #maitaibar #maitai #royalmaitai #マイタイバー #マイタイ #カクテル #ハワイ #ワイキキ #オアフ #オアフ島 #旅 #アロハ #リゾート #旅行 #hawaii #waikiki #oahu

ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾートさん(@royalhawaiianjp)がシェアした投稿 –

ロイヤルハワイアンオリジナルのビールもマスト!

マイタイバーはマイタイだけが美味しいわけではありません。
他のメニューももちろん素晴らしいんです。

中でもロイヤルハワイアンのオリジナルビール「ロイヤルハワイアン ハイビスカス ヘフェ(Royal Hawaiian Hibiscus Hefe:8ドル)」のオーダーはマストです。

別名「ピンク・ビール」とも呼ばれるこちらのビールはハイビスカス由来の着色で味わう白ビールです。

白ビールは小麦を使ったビールで口当たりも柔らかく、最初の1杯にはうってつけ。

こちらはロイヤルハワイアン内の他のレストランでも飲むことができますが、せっかくのナイスビューなのでマイタイバーで飲んでみるのがオススメですよ。

ロアくん
ロアくん
ピンクパレスのピンクビールをピンクのパラソルの下で飲む・・・

ラナちゃん
ラナちゃん
ピンクづくしだね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Risaさん(@risahawaii)がシェアした投稿

ロアくん
ロアくん
このビールは「ワイキキ・ブリューイング・カンパニー」とコラボしてできたそうだよ。

グラスに入ったビール5つ
オシャレなワイキキブリューイングカンパニーでほろ酔い♪ハワイのクラフトビールで昼から乾杯!ワイキキブリューイングカンパニーは205年3月創業の「ワイキキ初の自家醸造」のビールバー。 「ハワイの風や太陽を感じながらビールが飲めるようにしたかった。」という創業者の想いを形にして完成したのが今の姿です。 最高に気持ち良いワイキキブリューイングカンパニーで、美味しいビールとお食事を楽しんでみてくださいね!...

バーだけど充実のフードメニューで選びきれない!

マイタイバーは「バー」となっていますが、ランチもディナーもしっかり営業しているレストランともいえます。

ですからフードメニューも割とそろっていて、お酒を飲むだけでなく食事もしっかりとることができるんです。

ピザにサラダ、フライにデザートなど、各種メニューがそろっていますから、マイタイバーでお腹を満たしてもいいと思いますよ。

ラナちゃん
ラナちゃん
ここではマイタイバーのフードメニューの一部をご紹介いたしますね♪

フィンガーフード&シェアプレート

  • 居酒屋風トリュフのフライ(Tavern Parmesan Truffle Fries:10ドル)
  • チップ&ディップ(Chips & Dips:14ドル)
  • シトラス ガーリック枝豆(Citrus Garlic Edamame:9ドル)
  • クリスピーチキンウイング(Crispy Chicken Wings:16ドル)
  • ビールで揚げたオニオンリング(Beer Battered Onion Rings:9ドル)
  • ロイヤルガーリックステーキ(Royal Garlic Steak:29ドル)
  • 世界のチーズ盛り合わせ(International Cheese Display:34ドル)
  • ペルー風エビのティラディート(Citrus Shrimp Tiradito “Peruvian Style”:18ドル)
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@maaaday0517がシェアした投稿

 
サラダ

  • 冷製コブサラダ(”Huihui” Cobb Salad:16ドル)
  • マイタイ シーザーサラダ(Mai Tai Caesar Salad:14ドル)
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@my_fav__momentがシェアした投稿

 
ピザ

  • クラシック マルガリータ ピザ(Classic Margherita Pizza:19ドル)
  • パニオロ ピザ(Paniolo Pizza:23ドル)
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

luv_aloha🏝YUKARIさん(@n.y.rrr)がシェアした投稿

サンドウィッチ

  • アリイ バーガー(Ali’i burger:22ドル)
  • チキンシーザー パニーノ(Chicken Caesar Panino:21ドル)
  • ネイサンのロブスターロール(Nathan’s Lobstah Roll:26ドル)
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Hawaii_Love_Mariさん(@hawaii_love_mari)がシェアした投稿

【日本語OK】手数料1人500円の「グルヤク」で予約♪

公式サイトから英語で予約する!

マイタイバーはリーズナブルな価格設定

上記マイタイの価格を見てもらってもわかりますが、マイタイバーのメニューはどれもリーズナブルな価格設定になっています。

ロイヤルハワイアンというラグジュアリーホテルのバーであることを考えたら破格と言ってもいいくらい。
前菜で9ドルから、メインで14ドル程度からのお値段となっています。

立地、雰囲気等も含めてこの価格は相当お得と言えますね!

マイタイバーにハッピーアワーは無し!

ただし、マイタイバーにはハッピーアワーはありません。

ハワイにある他の多くの店では夕方や閉店前などにハッピーアワーが設けられていますが、マイタイバーにはそういったことがないんです。

どの時間帯に訪れても同じなので、混雑具合等で考えて決めるといいですね。

夕方は毎日大混雑で待ち時間あり

世界中の人から求められるマイタイを提供するマイタイバーですから、常にお客さんでいっぱいです。

特に夕方はライブの時間、サンセット、食事の時間と重なって連日大混雑!
通常の席は予約もできませんから、この時間帯に訪れてスムーズに入店できることはないと思っておく方がいいでしょう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ロイヤル ハワイアン ラグジュアリー コレクション リゾートさん(@royalhawaiianjp)がシェアした投稿

早めの時間に訪問するのがマル

こういう混雑するお店は早めの時間に訪れるのが正解です。

早めというのは、夕方なら16〜17時くらいがいい感じ。
この時間帯ならまだ混雑する前なので、割とすんなり入れたりするんです。

それでも同じことを考える人も大勢いるはず。
確実に入店できるわけではないのでご注意を!

ラナちゃん
ラナちゃん
入店しても席は自分で決めるから、ある意味イス取りゲームみたいになっちゃうかもね。

ロアくん
ロアくん
ガツガツいかないで節度ある振る舞いを忘れずに!

マイタイバーのまとめとお店情報

マイタイバーはワイキキのシンボル「ロイヤルハワイアン(ピンクパレス)」内にあるバーのこと。
ここはマイタイというカクテルを世に広めたことで世界的に有名なお店なんです。

そのお店に行ってぜひマイタイを飲んでみたいというお客さんが多く、連日大混雑しています。

夕飯時にすんなり入るのは難しいですが、空いている時間帯も狙ってぜひ入店し、このお店のシグニチャーメニューである「マイタイ」を飲んでみてください。

トロピカルな味わいと席から見えるナイスビューで、とってもいい気分になれること間違いなしですよ。

ロアくん
ロアくん
「これぞハワイ!」って気分になれるの間違いなし!

ラナちゃん
ラナちゃん
明るいうちに来てゆっくり過ごすのもオススメだよ♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Jodie Speersさん(@jodiespeers)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

miletravelingさん(@miletraveling)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

*kaorin*(@kaori_official)がシェアした投稿

お店情報

Address : 2259 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815 Tel : +1 808-923-7311
Open : 10 : 00 am ~ 12 : 00 am
Close : なし
HP : https://www.royal-hawaiian.jp/dining/maitai.htm
(この記事のアイキャッチ画像は公式サイトより引用)
Instagram : https://www.instagram.com/royalhawaiianjp/

【日本語OK】手数料1人500円の「グルヤク」で予約♪

女性が4人集まって話をしている風景
女子会特集inハワイ!ワイキキでガールズトークにピッタリな5つのお店!ハワイには雰囲気が素敵だったり、料理が美味しかったり、セキュリティ対策が万全だったりといった女子会にぴったりなお店がたくさんあります。 女子旅でハワイを訪れた際には、今回の記事を参考にお店を選んでみてください♪...
明るいカフェの店内でレジの前に人がいる
フォトジェニックなハワイ旅を!ワイキキのインスタ映えするカフェ&バー特集!ハワイにはカフェ好き女子が喜ぶインスタ映えするかわいいカフェがたくさんあります。 今回ご紹介するカフェやバーはインテリアやフードなど、どれをとってもオシャレで可愛いお店ばかり。 ぜひフォトジェニックな一枚をカメラに収めて素敵な思い出を作ってください♪...
南国風のレストランとベッド
ハワイ旅行前に知っておきたい!5つのホテル内レストラン&バーで時間を有効活用しよう♪今回の記事はハワイのホテル内にあるおすすめのレストランやバーの特集です。 そんな時は、無理にアクティブに動き回らずホテル内にあるレストランやバーを利用するのも手。 ハワイ旅行を計画する段階で、一日はのんびりする予定であえてホテル内にお店があるホテルを選ぶのもいいですね。...
ABOUT ME
ひかる
ハワイが好きで、自分で情報サイトを作ることにしました! Instagramを中心に、お店の情報をまとめています♪ お問い合わせはこちらからどうぞ!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。