※COVID-19(新型コロナウイルス)に関するハワイ州観光局よりのお知らせ

2020年11月6日、ハワイ州への渡航が可能になりました。
ただし、事前に検査を受ける等の準備が必要になります。

詳しい情報は「ハワイ州観光局 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する情報(11月6日以降ハワイ渡航者に向けてのご案内)」をご確認ください。(クリックでハワイ州観光局のサイトへ移動します)

ワイキキ東エリア

朝昼のオーシャンビューが最高♪ルルズワイキキでは極上の窓際席をゲットすべし!

ハワイといえば海!
海を見ながら、しかもできるだけリーズナブルに食事がしたい!

今回はそんな要望にお応えできるお店をご紹介します♪

そのお店の名前は「LULU’S WAIKIKI(ルルズワイキキ)」
「あること」で有名な人気店で、当サイトでもその魅力をあますことなくお伝えしていきます!

海の見えるリーズナブルなお店をお探しの方、必読ですよっ!

※この記事は2019年9月に更新されました。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

M.K.Oさん(@matsu_m.k.o)がシェアした投稿

ワイキキで一番美味しいロコモコを食べられるルルズワイキキ

今回のルルズワイキキ、冒頭に書きましたように「あること」で有名なお店なんです。
それは「ワイキキで1番うまいロコモコが食べられるお店」だってことなんですよ。

ひかる
ひかる
えっ?
1番って、誰が決めたの???

と、「1番」というのが何基準なのか気になりますよね?

ひと目でわかるその実力をお伝えします!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

☆超バモッ!ハワイ☆さん(@meguben808)がシェアした投稿

・・・ね?
間違いなく「ワイキキ1番」でしょう?(しかも「極上」ですよ!)

ラナちゃん
ラナちゃん
この看板を書いたのは、まぁお店側の方でしょうけどね!

しかも日本語。
これは間違いなく日本人観光客をターゲットにしてますね〜。

だけど、おかげでわたし達が入店するハードルが下がる感じもします。

ロアくん
ロアくん
お店側のハードルは上がってるような気もするけどな〜

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ha-toさん(@suzu_acco)がシェアした投稿

ルルズワイキキへのアクセス

ルルズワイキキの場所はワイキキの東の方。
カラカウア通りからカパフル通りにつながるところにあります。

そこにはパークショアワイキキというホテルがあるのですが、ルルズワイキキはホテルとは関係なく利用できます。
安心して入店してみてください。

ちなみに1階はコンビニエンスストアのABS STOREとスターバックスになっています。

ラナちゃん
ラナちゃん
ルルズワイキキは外の階段から2階(スタバの上の階)へ進んでくださいね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@helloha._.leilaniがシェアした投稿

ロアくん
ロアくん
近くには日本にも出店している有名なテディーズビガーバーガーがあります。
こちらもおすすめだぞ〜!

テディーズビガーバーガーのロゴと写真
でっかくて美味しい♪ハワイ生まれのテディーズビガーバーガーに行かずしてハワイは語れないぞ!テディーズビガーバーガーはハワイ発のハンバーガーチェーン店。 創業者のテッドとリッチは「自分たちが庭でバーベキューをして焼いていたハンバーガーを皆に届けたい」という思いでテディーズビガーバーガーを作ったのだそうです。 今や世界展開し、その思いは叶ったと言っても過言ではないでしょう! 日本にも支店がありますが、ぜひ1号店であるワイキキ店で本場の味を楽しんでみてくださいね♪...

窓際席からのオーシャンビューが超気持ちいい!

先ほど書いた通り、ルルズワイキキは2階にあります。
目の前は遮るもののないオーシャンビュー!

このビューを楽しむために訪れている人も少なくないはず。

訪問時は何としても窓際席をゲットしたいものです♪

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

naomi matsukiさん(@naoming625)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Seiya Imaiさん(@seiyaimai)がシェアした投稿

オールドアメリカンの店内にドレスコードは無し♪

店内の雰囲気はオールドアメリカンといった様相。

ウッドベースの内装に天井から吊り下げられたシーリングファン。

バーカウンターの向こうにはアメリカの各プロスポーツが放送されているモニターが何台かあり、バーテンダーやスタッフ、またはお客同士の会話を楽しむ・・・

そんなスタイルです。

ロアくん
ロアくん
ハワイに来る人でここのお店の雰囲気が嫌いな人っているのかな?

ラナちゃん
ラナちゃん
もちろん、わたしは大好きですよ♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Sebastian Rodriguez(@sebastian_9thisland_connection)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mean Geneさん(@bubbalicious_71)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ha-toさん(@suzu_acco)がシェアした投稿

そんな雰囲気のお店ですから、ドレスコードは無し
中には水着で入店する人もいるくらいです。

個人的にはよほど海際のお店でない限りは水着での入店はおすすめしませんが、とにかくどんな格好の人でも受け入れてくれるお店だといえます♪

子どもに優しいルルズワイキキはもちろん禁煙で安心♪

あと、ベビーチェアも置かれているので遠慮なく使わせてもらいましょう!
こういう細かな部分に気を払っているお店では、小さなお子様づれでも安心して利用できるのがいいですね。

もちろん禁煙なのでご安心を!

ラナちゃん
ラナちゃん
基本的にハワイはすべてのお店が禁煙です!

ロアくん
ロアくん
「アーノルズビーチバー」など、本当にごく一部のお店では喫煙可能だよ!

バーカウンターとお酒のボトル
ワイキキにもタバコで一服できる場所アリ!アーノルズビーチバーで異文化を楽しもう!アーノルズビーチバーはサラトガ通りのエッグスンシングスすぐ隣にあるラフな造りのバー。 見た目のイメージとは裏腹に、スタッフ、そして来店するお客さんもみんなフレンドリー。 1人で訪れてもすぐに周りと打ち解けられて、ハワイで飲み友達ができるかもしれません。 英語が得意ならともかく、英語が不得手な人でも「ハワイでお酒を飲みながら英会話学習」のつもりでぜひ行ってみてください。...

ルルズワイキキのフレンドリーなスタッフもGOOD

そんなオールドアメリカンなお店のスタッフも、みんな気さくで愛想の良い人たちばかり。
こういう部分もアメリカっぽいな〜って気がします。

料理が運ばれてくるまでの間も様子を見にきてくれたり、お水のお代わりが欲しいタイミングで持ってきてくれたり・・・

スタッフの対応で嫌な思いをする人は少ないと思いますよ。

ただし、日本語が話せるスタッフはほとんどいません。
英語がわからない時は、あわてずゆっくり、何度も確認して返事をするようにしましょう。

話そうという気持ちがあれば、相手は待ってくれますし理解しようとしてくれますから!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Jonny Vegas ©️™️®️🥍🥍🥍さん(@jonnyvegas45)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mさん(@mm.gordon)がシェアした投稿

お客さんはカップルとファミリーがメイン

やってくるお客さんの層はカップル(ペア)とファミリーが多いような気がします。

やはりオーシャンビューが素晴らしいので、そちらが見えるテラス際のカウンター席かテーブル席を利用する方が多いのでしょうね。

もし訪問時に満席であったとしても店内はけっこう広く、少し待てば大丈夫。
入店することに自体には困らないはずなのでご安心を。

また、ルルズワイキキは夜になると雰囲気がガラッと変わります。
そこでは一人でお酒を飲むBarとしての利用が多いように感じました。

わたし自身も時間ごとに細かくチェックしているわけではないですが、体感としてそのように思います。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Vannessa Millerさん(@vannessa76)がシェアした投稿

自画自賛の極上ロコモコはマストオーダー!

ルルズワイキキ自画自賛(?)の極上ロコモコ、初めて訪れたなら絶対にオーダーすべき一品でしょう!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

♛Hina♛さん(@hina22hawaii)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

☆SHOKO☆さん(@shokotripmemory)がシェアした投稿

肉厚のハンバーグに塩気の効いたグレービーソースは日本人にもウケがいいと思います。
「丼もの」にとって大事なご飯の炊き具合もいい感じ♪

さすが日本人の目を引く「ワイキキで1番うまいロコモコ」といえます。

気になる価格は15ドル。
(チップ含まず)

この価格はロコモコ単体では高いと感じる人もいるかもしれませんが、物価高のハワイ・ワイキキでこの景色を見ながらのお値段としてはかなりリーズナブル。

コスパの面から見ても、ルルズワイキキを選ぶ理由が1つできましたね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

愛犬家ガブリエルさん(@aikenjin)がシェアした投稿

朝食にはフレンチトーストをチョイス

ロコモコももちろん良いけど、朝から食べるにはかなりヘビーかも・・・
そんな人にはスタッフドフレンチトースト(STUFFED FRENCH TOAST:12ドル)をおすすめします!

見た目は普段イメージするフレンチトーストっぽくない感じですが、甘くてふわふわのフレンチトーストはきっとヤミツキになりますよ♪

ちなみにロコモコなど他のメニューもですが、一人で食べきれなさそうだと思う人は最初から分けて提供してもらう事も可能です。

メニューのオーダー時にカットして出してくださいと注文しておきましょう。

ラナちゃん
ラナちゃん
“Can you separate this one , please?”などで通じると思いますよ♪

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

☆ Hiromi ☆さん(@hiromi405)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

徹也 宮山さん(@sukajiro39)がシェアした投稿

ルルズワイキキの朝食メニューを日本語で紹介

ここではルルズワイキキの朝食(Breakfast)メニューを日本語でご紹介いたします。
朝食のオーダーできる時間は7:00 〜 11:30となっています。

時間帯によって注文できる内容やお値段が変わりますから、詳しくはお店へご確認くださいね!

朝食

  • 夜明けのパトロール(Dawn Patrol:13ドル)
  • チーズオムレツ(Cheese Omelet:11ドル)
  • ステーキ&エッグ(Steak and Eggs:NYステーキ 18ドル、リブアイ 20ドル))
  • ロコモコ(Loco Moco:15ドル)
  • ロングボード エッグベネディクト(Longboard Benedict:12ドル)
  • ベーコン&エッグ(Bacon and Eggs:12ドル)
  • 野菜たっぷりの炒り卵(Garden Isle Scramble:13ドル)
  • アボカド ベーグル(Avo Bagel:11ドル)
  • パンケーキ(4 Pancakes:8ドル)
  • ベルギーワッフル(Belgian Waffle:8ドル)
  • スタッフドフレンチトースト(Stuffed French Toast:12ドル)
  • クラシックフレンチトースト(Classic French Toast:8ドル)
  • ゴードン・フランシスコシェフの自家製バナナブレッド(Chef Gordon Francisco’s Homemade Banana Bread:8ドル)
  • 豆腐と野菜の炒めもの(Tofu Stack:11ドル)
  • フルーツボウル(Fruit Bowl:Lサイズ 9ドル、Sサイズ 5ドル)
  • ハワイ島のパパイヤ(Island Papaua:6ドル)
  • ヨーグルト フルーツグラノーラ(Yogurut, Granola, Fruit:8.25ドル)
ロアくん
ロアくん
これ以外にもちろんドリンクメニューが注文できるよ。

ラナちゃん
ラナちゃん
朝からアルコールもオーダーできますよ♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Linaさん(@ooo.lina)がシェアした投稿

ルルズワイキキは日本語のメニュー完備で安心♪

ルルズワイキキに日本語を上手に話せるスタッフは少ないけど、入り口に「1番うまい極上ロコモコ」と日本で書いているくらいのお店です。

メニュー自体は日本語のものが完備されていますから、安心してお店を訪れてみてください。

窓際席以外だとルルズワイキキの魅力半減

オーシャンビューが魅力のルルズワイキキ。
窓際席以外でも外の景色は見えますが、やはり一番よく見えるのが窓際の席。

こちらのお席が空いていなくて店の中央あたりに案内されてしまったら・・・
少し残念なことになっちゃいます。

もちろんスタッフの対応やお店の雰囲気が変わることはありませんが、どうせなら「ワイキキビーチを見渡しながらの食事」を楽しみたいですよね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mitsuhikosatoさん(@alohalocoboy)がシェアした投稿

混雑時は少し待つのもアリかも!

ハワイ旅行の日程って大体一週間前後くらいだと思います。
となれば必然的にお店で食事をする回数も決まってきますよね。

できれば毎回最高の環境を楽しみたい・・・
そんなワガママを言ってしまうのも仕方ないでしょう。

それなら窓際席、なんとしてもゲットしちゃいましょ!

お店訪問時に窓際が満席だったら、いっそのこと待ってみるのもおすすめです♪

せっかくビューが魅力のお店に来たのだから、満足して帰りましょうね。

※ルルズワイキキは席の予約ができない

「だったら予約して行けばいいじゃん」と思われるかもしれませんが、残念ながらルルズワイキキは予約を受け付けていないんです。

「どんな席に座れるかは運次第。
ハワイではそんな運も楽しんでみて!」

・・・そういう意味かどうかはわかりませんが、予約はできないというのは覚えておいてくださいね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

norikon_nさん(@norikon_n)がシェアした投稿

夜はライブバーに変身!(ボリューム注意)

朝〜昼、夕方にかけては外のビューを楽しめる爽やかなお店ですが、夜になると一変。
賑やかなライブバーの様相を呈します。

わたしが以前訪れたときは別のお店で夕飯を食べた後の2軒目だったのですが、演奏しているバンドがガンガンに音を出して賑やかに盛り上がっていました。

明るいうちは青い海と空を見てきれいだな〜なんて思っていたのが、暗くなると海を見ても当然真っ暗。
目の前は道路(カラカウア通り)と暗い海ということで外を見てもあまり楽しくありません・・・

ということで店内のライブと中継されているスポーツの映像を見て楽しむ大人の場所になります。

音量がとにかくものすごく、恋人とロマンチックなデートには全く向かないのでご注意ください!
(というか、会話ができないくらいの音量です)

あと、わたしが訪問した際は酔っぱらい気味の白人の若者にめちゃくちゃ話しかけられました。
わたし自身英語が不得手なのと音量が大きすぎること、酔ったお兄さんのろれつが怪しかったのと全てが重なり、まったく会話になりませんでした笑

ひかる
ひかる
そんな体験も外国ならではだな〜と思って楽しみましたけどね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Megan Leina’ala Kūali’i ❀さん(@xmegandelacruz)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

DJ REIKAさん(@reika79)がシェアした投稿

ルルズワイキキのまとめとお店情報

ルルズワイキキはオアフ島・ワイキキの東の端にあるカジュアルなレストラン。

ここでのウリは何と言ってもオーシャンビュー!
そして「ワイキキで1番うまいロコモコ」!

そんなルルズワイキキはスタッフの愛想も良くお料理もGOOD♪
さらにお値段もリーズナブルな設定です。

訪問時は時間帯にご注意を。

朝昼夜の顔が全然違うお店なので、デートに使いたいのか家族とゆっくり過ごしたいのか、はたまた一人で楽しむ用にしたいのか、よく考えてからご利用ください!

ラナちゃん
ラナちゃん
ハワイ旅行に来たなら1度は必ず訪れて欲しいお店として勝手に認定させていただきます!

ロアくん
ロアくん
絶対満足できるお店だぞ!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

U YOSHIDAさん(@walkonearth)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kanakoさん(@danko3)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Shiho@Kyoto,Japanさん(@shihodiary)がシェアした投稿

お店情報

Address : 2586 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815 Tel : +1 808-926-5222
Open : 7 : 00 am ~ 2 : 00 am
Close : なし
HP : http://luluswaikiki.com
(この記事のアイキャッチ画像は公式サイトより引用)
Instagram
: https://www.instagram.com/lulus_waikiki/?hl=ja

海とベンチと人
海や夜景が楽しめるワイキキのおすすめレストラン|シチュエーション別6選ハワイといえば海!空!白い砂浜! せっかくワイキキにいくのなら、日本では味わうことのできない時間を過ごさないともったいない! というわけで、今回はワイキキにある海や絶景を楽しめるレストランを厳選して6つご紹介。 オーシャンビューや輝く夜景はハワイ旅行ならではの楽しみ! 普段とは一味ちがった雰囲気のレストランで、ワイキキの楽しいひと時を過ごしちゃいましょう♪ 一押しの時間帯やハッピーアワーの有無、おすすめメニューなども載せるので、ワイキキで海が見えるレストランを探している人は必読ですよ~!...
ABOUT ME
ひかる
ひかる
ハワイが好きで、自分で情報サイトを作ることにしました! Instagramを中心に、お店の情報をまとめています♪ お問い合わせはこちらからどうぞ!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。