※COVID-19(新型コロナウイルス)に関するハワイ州観光局よりのお知らせ

2020年11月6日、ハワイ州への渡航が可能になりました。
ただし、事前に検査を受ける等の準備が必要になります。

詳しい情報は「ハワイ州観光局 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する情報(11月6日以降ハワイ渡航者に向けてのご案内)」をご確認ください。(クリックでハワイ州観光局のサイトへ移動します)

ワイキキ中央エリア

ハイズステーキハウスは子連れでもOK?高級ディナーの費用を抑えるコツ4つ

結婚式や新婚旅行、誕生日、卒業旅行などハワイ旅の目的はいろいろありますが、せっかくのハワイ旅行、どうせなら思い出に残る最高のディナーが食べたいと思いませんか?

今回ご紹介するお店は、そんな特別なディナーにぴったりの最高級ステーキハウス「Hy’s Steak House(以下、ハイズステーキハウス)」です。

ハイズステーキハウスのメニューやドレスコードなどを紹介するほか、子連れでも大丈夫?予約はした方がいいの?などの疑問点もしっかり解明していきます!

この記事では、

  • ハイズステーキハウスを子どもと一緒に過ごす方法
  • ハイズステーキハウスのおすすめメニュー
  • ハイズステーキハウスをお得に利用する方法

について書かれています。

※この記事は2019年9月に更新されました。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

kana.1011さん(@kanapu1011)がシェアした投稿

【日本語OK】手数料1人500円の「グルヤク」で予約♪ 【日本語OK】手数料1組500円の「たびらく」で予約♪

公式サイトから英語で予約する!

ハイズステーキハウスは記念日ディナーにぴったりな高級ステーキハウス

ハイズステーキハウスは1976年に営業を開始した老舗のステーキハウスです。

高級店ならではのしっかりとしたドレスコードもあり、お店の雰囲気はまさにハイグレード!
とっても格式高いステーキハウスなんですよ。

キアヴェ炭で焼き上げるハイズステーキハウスのステーキは香り高い上に余分な脂肪も抑えられ、お肉本来の旨味を楽しめる仕上がり

最高ランクのお肉を高級高木の香りで贅沢にいただけるのはハワイ広しと言えど、ハイズステーキハウスだけ!

料理も雰囲気もスタッフさんも超一流なハイズステーキハウスは記念日のディナーなど特別な日のレストランにぴったりのお店なんです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

HIROCO♡さん(@hiroco_0307)がシェアした投稿

ラナちゃん
ラナちゃん
キアヴェはとっても高級品だから使ってるお店は少ないんだって~。
ロアくん
ロアくん
「Appetito Craft Pizza and Wine Bar(アペティート・クラフトピザ & ワインバー)」では、ピザを焼くときにキアヴェ薪を使ってるぞ!

2枚のピザ
アペティート・クラフトピザ&ワインバーで朝食ピザからハッピーアワーまで楽しもう!アペティート・クラフトピザ&ワインバーは、ワイキキで朝から晩まで1日中、本格的な窯焼きピザが食べられるイタリアンです。 店内は広く、賑やかな雰囲気なので友達や恋人同士のランチやディナーに向いていますよ。 また、シェフが日本人ということもあり、日本語が通じるのも嬉しいポイント。 お店の場所が分かりやすいということもあって、初めてワイキキを訪れた人でも行きやすいお店です。...

ハイズステーキハウスへのアクセス

ハイズステーキハウスはワイキキの中心から少し東側へ進んだクヒオ通り沿いにあります。

目印は黒地に黄色の文字で「hy’s STEAK HOUSE」と書かれた看板

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yukihiro Sakakibaraさん(@ern607)がシェアした投稿

看板が見つかったら、ワイキキ パーク ハイツというコンドミニアムのエントランスの方へと歩いていきましょう!

細い脇道を通ることになるので「ホントに合ってる・・・?」心配になりそうですが、安心してくださいね。

ラナちゃん
ラナちゃん
奥へ進むとちゃーんとヨーロッパ風の重厚な黒塗りのドアが現れます!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TOSHIさん(@kawaharatoshiyuki)がシェアした投稿

クラシカル&ゴージャスな店内にテンションMAX

お店の入口の重厚なドアの様子からただものではない雰囲気が溢れていますが、ドアをくぐると店内ももちろんすごいのがハイズステーキハウス!

まるでハリーポッターの世界に迷い込んだかのようなファンタジーチックなインテリアの数々に圧倒されてしまいます。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

まりたん🐰💓さん(@maritan_118)がシェアした投稿

店内奥のブロイラールームではガラス張りになったキッチンブースでシェフがステーキを焼く様子を観覧できますよ

一声掛ければお写真もOKなので、記念に一枚パシャリと撮ってみるのはいかがでしょう?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

山田 晋也さん(@shinyamadaaa)がシェアした投稿

また、お店を訪れた人によるとハイズステーキハウスでは日本人のお客さんを案内するスペースが決まっているようです。

少し微妙な対応のように思いますが、見方を変えればそのスペースは日本語の通じるスタッフさんが対応してくれるスペースだということ。

英語が苦手な人にとっては嬉しいポイントかもしれません。

ドレスコードはセミフォーマル

ハイズステーキハウスが格式高いステーキハウスだと言われる理由の一つに、堅めのドレスコード設定があります。

正装とまではいきませんが、

  • 襟付きのシャツ
  • 足の甲が出ない靴
  • 水着NG
  • ベースボールキャップNG

という決まりがあります。

日本で生活しているとドレスコードを意識することはあまりないかもしれませんが、海外旅行ではとても重要です。

特に、ハイズステーキハウスのような高級店では服装次第でスタッフの態度がガラリと変わることも予想されます。

ガチガチの正装をする必要はありませんので、できるだけ小綺麗な格好をしていくことをオススメします。

男性の服装例

  • 襟付きのシャツ(アロハシャツ、ポロシャツなど)
  • スラックス
  • 靴(スニーカーOK)
ロアくん
ロアくん
短パンは避けた方が無難だぞ!
女性の服装例

  • ワンピース、ムームー
  • きれい目カーディガン、ジャケット(防寒対策)
  • パンプス
ラナちゃん
ラナちゃん
女の子の足元はミュールやオシャレなサンダルでもいいよ~♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Carie Kuha(@cariejeankuha)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Amanda(@mandiiiiiiee)がシェアした投稿

女の子が草むらに座っている
実はとっても簡単♪女性のための、ハワイのレストランへ行きたくなるドレスコード講座!慣れないとなんだか難しく感じるドレスコード。 実はとっても簡単なんです。 ドレスコードが難しそうだからって、行きたいお店に行けないなんてもったいない! この記事では実際の写真を交えて解りやすく解説しています。 一読していただいて、ドレスコードのあるお店にどんどん行っちゃいましょう!...

日本語が得意なスタッフさん多数在籍!

高級ステーキハウスなだけあってハイズステーキハウスには日本人のスタッフさんや日本語堪能なスタッフさんが多く在籍しています。

日本語が通じないスタッフさんもとっても親切で愛想が良く、気持ちのいいディナータイムを過ごすことができますよ。

日本語メニュー完備がうれしい

ハイズズテーキハウスは安心の日本語メニュー完備レストランです。

公式サイトのメニューにもしっかりと日本語メニューが記載されているので、気になる人は来店前にチェックするのもアリですよ。

ハイズステーキハウスは予約必須?

ハイズステーキハウスは広い店内が常に満席状態になるぐらい人気のあるステーキハウス。

そのため、ハイズステーキハウスを訪れるなら予約は必須です。

ここでは、ハイズステーキハウスを予約する方法を3つご紹介!

自分に合った予約方法で予約してから来店してくださいね♪

  1. ハイズステーキハウスの公式サイトからの予約
    OPEN TABLEというサイトを通じて予約を取ることができます。
    英語入力になるので要注意!

  2. 日本語予約サイト「グルヤク」からの予約
    グルヤクの専用フォームに日本語で入力することで予約を取ることができます。
    日本語で予約が可能なのが嬉しいポイント!ただし、一名につき予約手数料が500円かかります。

  3. 日本語予約サイト「たびらく」からの予約
    ②のグルヤク同様、たびらくの専用フォームに日本語で入力することで予約を取ることができます。
    こちらは1件(1グループ)につき予約手数料が500円となっています。

  4. ホテルコンシェルジュやフロントスタッフに頼む
    自分が宿泊しているホテルのコンシェルジュさんやフロントスタッフさんに予約をお願いする方法です。
    おすすめメニューやおすすめの席なんかも教えてもらえるかも。

英語に自信のある人は①や④の方法で、英語に自信がなかったり、細かく要望を伝えたい人は②か③の方法で予約するのがおすすめです。

グルヤクやたびらくは日本の会社が運営しているサイトなので何かあった時も問い合わせがしやすいでのとってもおすすめ!

ラナちゃん
ラナちゃん
せっかくのハワイ旅行をトラブルなく楽しむためにも、お店の予約はグルヤク・たびらくで取ると安心ですね♪

【日本語OK】手数料1人500円の「グルヤク」で予約♪ 【日本語OK】手数料1組500円の「たびらく」で予約♪

公式サイトから英語で予約する!

ロアくん
ロアくん
お店の予約について、詳しくはこちらの記事も読んでみてくれよな♪

レストランの窓際席に一人でいる女性
これでバッチリ!ハワイのレストランを予約する4つの方法をご紹介!ハワイのレストランを利用する際に忘れてはいけないのがお店の予約。 日本で普段離礁しているはずなのに、海外旅行だとつい億劫になりがちです。 それはきっと予約の種類や手順がわからないから。 この記事では今度のハワイ旅行で絶対に行きたいお店の予約を取る方法について解説いたします。...

子連れOK?子どもと一緒にハイズズテーキハウスに行くには?

ハイズズテーキハウスにはキッズメニューもあり、子連れだからといって入店を断られる心配はありません。

とは言え、子連れでハイズズテーキハウスを楽しむためにはいくつか注意すべきポイントがあります。

  • 必ず子どもの年齢を伝えて予約する
  • 大人しく食事を楽しめる子どもならOK
  • 騒いでしまったら潔く離籍する

前提としてハイズズテーキハウスはゆったりとディナーを楽しむレストランです。

普段から店内を走り回ったり、泣いたりしてしまうお子さんには向いていません。

大人しくするのがちょっと苦手・・・というお子さんは、大人と一緒にお行儀よく食事ができる年齢になってから連れてきてあげるといいですね。

ワイキキには「BLT Steak Waikiki(BLTステーキ)」「Crackin’ Kitchen(クラッキンキッチン)」のような子どもも一緒に楽しめるレストランがたくさんあるので、ハイズズテーキハウスでの食事が難しくても大丈夫!

お子さんにあったレストランで家族みんなで楽しいひと時を過ごしてくださいね♪

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

g.mayaさん(@twins510)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Jessica Prestlerさん(@jessipress)がシェアした投稿

ステーキとフォーク
子連れで高級ステーキハウスならBLTステーキへ!キッズメニューや人気ハッピーアワーも紹介BLTステーキは高級なステーキハウスなのに、子連れのファミリーウェルカム!な雰囲気が嬉しいレストラン。 キッズメニューが豊富にあったり、ハイチェアや子ども用のコップの準備があったりと、子連れ旅には嬉しいポイントが満載です。 もちろん、カップルや友達同士で訪れるのも◎店内は広く、プライベートルームもあるため、大勢での利用にも適していますよ!...
エビとロブスターがたくさんいる
クラッキンキッチンで手づかみハワイシーフードを堪能せよ!お得な利用方法もご紹介♪日本では絶対に味わうことのできないワイルドで豪快な食事ができるクラッキンキッチンはハワイならではの楽しさを思いっきり実感できるお店です。 ぜひ、家族や友人など大勢で訪れて絶品シーフード料理をみんなで平らげちゃいましょう! ...

子連れファミリーも通う!キッズメニュー紹介

ハイズズテーキハウスにはなんとキッズメニューが準備されています。

ハイズズテーキハウスは小さな子どもの利用も可能だというのがよくわかりますね♪

キッズメニュー

  • ハンバーガー又はチーズバーガー フレンチフライ添え(Hamburger or Cheeseburger with French Fries:11ドル)
  • 照り焼きチキン ホワイトライス又はフレンチフライ付き 本日の野菜を添えて(Teriyaki Chicken with Rice or French Fries and Vegetable of the Day:11ドル)
  • スパゲッティミートソース ガーリックブレッド添え(Spaghetti with Meat Sauce and Garlic Bread:9ドル)
  • プライムリブ(約140g)ホワイトライス又はフレンチフライ付き 本日の野菜を添えて(Prime Rib 5 ounces with White Rice or French Fries and Vegetable of the Day:13ドル)
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

koyukiさん(@koyuchan_1203)がシェアした投稿

ポーターハウスステーキでキアヴェの上品な香りを堪能

ここからはハイズステーキハウスの一押しメニューをご紹介!

ハイズステーキハウスに来たならやっぱり骨付き肉が食べたい!ということで、まず最初にオススメするのは『PORTERHOUSE – KING OF T-BONES(125ドル)』

ポーターハウスならサーロインとヒレ肉が両方楽しめちゃうので、熟成肉ならではの柔らかさ&ジューシーさを思う存分味わえますよ!

ちなみに、ハイズステーキハウスでは特製のシーズニングソルトを使ってステーキを焼き上げているので、ソースをつけずにそのまま食べるのが一押しの食べ方なんだとか。

ハイズステーキハウスでしか味わえないキアヴェの香ばしさとジューシーなお肉をたっぷり堪能してください♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ハワイラバーズ | ハワイの贅沢体験予約・ハワイ最新情報(@hawaiilovers_photo)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

みーさん(@m1zuk1_o6i6)がシェアした投稿

無料のハイズ特製チーズブレッドが嬉しい

ハイズステーキハウスでは最初の“お通し”として『ハイズ特製チーズブレッド(Hy’s Cheese Bread)』を出してもらえます。

数種類のチーズを使って焼き上げられたブレッドで、チーズ好きでなくとも頬が落ちる名物の一品!

サービスで出してもらえるメニューは高級店ならではの気遣いの一つですね♪

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

umaijyoooさん(@umaijyooo)がシェアした投稿

ラナちゃん
ラナちゃん
サービスメニューが美味しいレストランと言えば「BLT Steak Waikiki(BLTステーキ)」もオススメだよ~。

ステーキとフォーク
子連れで高級ステーキハウスならBLTステーキへ!キッズメニューや人気ハッピーアワーも紹介BLTステーキは高級なステーキハウスなのに、子連れのファミリーウェルカム!な雰囲気が嬉しいレストラン。 キッズメニューが豊富にあったり、ハイチェアや子ども用のコップの準備があったりと、子連れ旅には嬉しいポイントが満載です。 もちろん、カップルや友達同士で訪れるのも◎店内は広く、プライベートルームもあるため、大勢での利用にも適していますよ!...

デザートはハイズ特製フランベで〆

ハイズステーキハウスと言えば、目の前でライブ調理が楽しめるパフォーマンスでも有名ですが、中でも『ハイズ特製フランベ(SPECIALTY FLAMBE’S:17ドル~)』は必見!

シェフの見事な手さばきでフランベされた炎が燃え上がる様子はとっても豪華。

他のテーブルのお客さんからも注目されちゃうぐらい盛り上がるパフォーマンスなんです。

ただし、オーダーは2名~になりますのでご注意くださいね。

ハイズ特製フランベ

  • 季節のフランベ スペシャル(SEASONAL FLAMBE SPECIAL:19ドル/1人前)
  • チョコレート ラバーズ(CHOCOLATE LOVERS:17ドル/1人前)
  • バナナ フォスター(BANANAS FOSTER:17ドル/1人前)
  • チェリー ジュビレ(CHERRIES JUBILEE:17ドル/1人前)
  • シナトラのストロベリー フランぺ (SINATRA’S STRAWBERRY FLAMBE’:17ドル/1人前)
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

その場でチョコをフランベしてくれる🍫🔥 #hys#デザート#おいしい#くいしんぼう#旅行#train#여행#時間差投稿#ワイキキ#ハワイ#hawaii

@ appiiiiiiiiii716がシェアした投稿 –

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Hy’s Steak Houseさん(@hyshawaii)がシェアした投稿

ハイズステーキハウスのその他のメニュー

おすすめメニュー以外にもハイズステーキハウスには美味しいメニューがたっぷり!

ハイズステーキハウスのメインである「ハワイ産キアヴェ炭 炭焼きステーキ」と「クラシック」のメニューを一挙ご紹介しちゃいます!

キアヴェステーキ

  • NY ストリップ(New York Strip:9oz 52ドル/13oz 62ドル)
  • デルモニコ(Delmonico:14oz 57ドル/18oz 67ドル)
  • フィレミニヨン(Filet Mignon:7oz 55ドル/11oz 65ドル)
  • 骨付きリブアイ(Bone In Ribeye:28oz 90ドル)
  • 骨付き NY ストリップ(Bone In New York Strip:20oz 67ドル)
  • T-ボーン ステーキ(T-Bone Steak:28oz 90ドル)
  • ポーターハウス(Porterhouse – The King of T-Bones:34oz 125ドル)
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Sofia Sohee Kimさん(@sofiasoheekim)がシェアした投稿

クラシック

  • 熟成プライム肉リブロースのロースト(Slow Roasted Prime Rib:10oz 50ドル/15oz 60ドル)
  • ウェリントン(Prime Filet of Beef “Wellington”:60ドル)
  • ガーリック・ステーキ(Hy’s Garlic Steak:58ドル)
  • プライムフィレステーキ&フォアグラ 黒トリュフのソース(Filet & Foie Gras Black Truffle Sauce:75ドル)
  • ペッパーコーン ステーキ(Steak Au Poivre:55ドル)
  • シャトーブリアン(Chateaubriand:130ドル/2人前~)
 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ハイズステーキハウスさん(@hyshawaiijp)がシェアした投稿

【日本語OK】手数料1人500円の「グルヤク」で予約♪ 【日本語OK】手数料1組500円の「たびらく」で予約♪

公式サイトから英語で予約する!

ハイズステーキハウスのハッピーアワーはお得?

ハイズステーキハウスにはお得な値段で料理を楽しめるハッピーアワーもありますよ。

ハッピーアワーの時間帯は毎日17時~19時
店内のカウンターバーとラウンジでのみ利用が可能です。

ハッピーアワーは予約不可なので、ドレスコードに気をつけて直接お店に訪れてみてくださいね。

ハッピーアワーメニューにはステーキそのものはありませんが、柔らかなフィレ肉が楽しめる『ミニビーフウェリントン(Hy’s Signature Mini Filet of Beef “Wellington Style”:12ドル)』など、かなりボリューミーなおつまみを12ドル~20ドル程度でオーダーすることができます。

ディナーとしてハイズステーキハウスを訪れるとどうしてもお値段が高くなってしまいますが、ハッピーアワーだけなら一般的なレストランと同程度の価格帯で楽しむことができますよ♪

ハッピーアワー フード

  • ミニビーフウェリントン(Hy’s Signature Mini Filet of Beef “Wellington Style” :12ドル)
  • リブアイのフレンチディップ(Hy’s Signature French Dip with Au Jus:15ドル)
  • フィレ肉のたたきサラダ(Hy’s Steak Tataki Salad:16ドル)
  • アヒのたたきサラダ ニース風(Seared Fresh Auction Ahi Nicoise Salad with Meyer Lemon Vinaigrette:16ドル)
  • ロブスターのチーズココット焼き(Loaded lobster Cheese Casserole:40ドル)
  • ハイズ特製トリュフバーガー(Hy’s Truffle Burger:20ドル)
  • モコ(Yoshida “Moco” :16ドル)
  • 市場直送新鮮なアヒタルタル(Fresh Auction Ahi Tartare:16ドル)
  • エビのフィットチーネアルフレッドパスタ(Shrimp Fettuccine Alfredo:40ドル)
  • ヒレ肉のバオバンズ(Slow Braised Prime Never-Ever Tenderloin with Bao Buns:16ドル)

洗練された高級バーということで、ハッピーアワーメニューに載っているアルコールは15ドル~と少しお高めですが、スタッフさんにお願いすると5ドル~の低価格帯のビールも出してもらえます

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Davidさん(@davidhilife)がシェアした投稿

ハイズステーキハウスは値段が高い!費用を抑えるコツ4つ

素敵な雰囲気の中で美味しくお料理を味わえる高級店なだけあって、ハイズステーキハウスで食事となると少人数で訪れても200ドル以上かかってしまうことも・・・。

ハワイでの特別なディナーに200ドル支払うことを高いと考えるか安いと考えるかは人それぞれですが、ここではちょっとだけ費用を抑えるコツをご紹介します。

乾杯は低価格帯のビールで!

ステーキと言えば赤ワインのイメージが強いですが、乾杯のドリンクには安めのビール(5ドル~)をオーダーしましょう。

一杯目を安いお酒にすることで、トータルの価格が抑えられますよ!

ハイズステーキハウスではお肉に合わせて豊富な種類のワインが用意されています。

乾杯のあとは、スタッフさんにおすすめのワインを持ってきてもらうのもいいですね♪

テイクアウトも有効活用しよう

ハワイの料理はどれもボリューミー。せっかく高いお金を払ったのに食べきれなかった・・・なんてこともよくある話です。

ハイズステーキハウスもボリューミーな料理が多いため、食べきれないこともあるかもしれません。

そんな時は遠慮なく「To go please.」とスタッフさんに声を掛けて、持ち帰らせてもらいましょう。

ハッピーアワーならかなりお得!

ステーキは食べられないものの、ハッピーアワーのメニューならかなりお得にハイズステーキハウスの料理と雰囲気を堪能することができます。

ハッピーアワーのメニューは12ドル~20ドル程度なので、お財布に余裕のない人はハッピーアワーを利用しちゃいましょう!

ラナちゃん
ラナちゃん
ハッピーアワーについては「ハイズステーキハウスのハッピーアワーはお得?」を参考にしてね~。

特別な思い出はプライスレス!

特別な記念日のディナーや旅の終わりに家族で取る食事は旅行の中でも一番思い出に残るものですが、そんな特別な思い出は後からいくらお金を出しても買うことはできません。

ハイズステーキハウスは料理、雰囲気、サービスが一流の高級レストランだからこそ、最高の思い出を作ることができるんです。

ハイズステーキハウスを訪れたら、お金はかかるもの!と割り切ることも大切なポイントの一つかもしれませんね。

ハイズステーキハウスのまとめとお店情報

ハイズステーキハウスは、ゴージャス&リッチな空間でキアヴェの炭で焼く香り高いステーキを楽しむことができる高級ステーキハウスです。

恋人とのディナーはもちろん、キッズメニューもあるので子ども連れのファミリーでも楽しめますよ。

どうしてもコストはかかってしまいますが、特別な記念日や旅の最後のディナーにはぴったり

料理の味、お店の雰囲気、スタッフさんの接客、どれも一流の高級ステーキハウスでのディナーは最高の思い出になること間違いなし!

ハイズステーキハウスにはここでしか味わえない感動の体験がありますよ♪

ゆったりとしたハイズステーキハウスで、大事な人との素敵な時間を過ごしてみてくださいね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

のりぴさん(@norip.621)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Rachel Jane Smith(@rchjn)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ともっきさん(@tabitomokkey)がシェアした投稿

お店情報

Address : 2440 Kūhiō Ave, Honolulu Tel : +1 808-922-5555
Open : 17 : 00 pm ~ 22 : 00 pm
Close : なし
HP : hyswaikiki.com
(この記事のアイキャッチ画像は公式サイトより引用)
Instagram : https://www.instagram.com/hyshawaii/

【日本語OK】手数料1人500円の「グルヤク」で予約♪ 【日本語OK】手数料1組500円の「たびらく」で予約♪

お皿にもられたステーキとナイフとフォーク
次のハワイ旅行で絶対行こう!ワイキキにあるステーキハウス特集!ハワイ旅行中に食べたいものはたくさんありますが、絶対に食べるべきなのはステーキです! アメリカらしいボリュームとお店の雰囲気で、「外国に来た〜!」って気分になれるのは間違いなし。 ご紹介しているお店を参考に、次のハワイ旅行で行ってみたいステーキハウスをチェックしましょう! ...
ABOUT ME
ちひろ
ちひろ
可愛いものと美味しいものが大好きなアラサーライターです。 ナビゲーターのラナちゃんが大好き♪ お問い合わせはこちらからどうぞ!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。