※COVID-19(新型コロナウイルス)に関するハワイ州観光局よりのお知らせ

2020年11月6日、ハワイ州への渡航が可能になりました。
ただし、事前に検査を受ける等の準備が必要になります。

詳しい情報は「ハワイ州観光局 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する情報(11月6日以降ハワイ渡航者に向けてのご案内)」をご確認ください。(クリックでハワイ州観光局のサイトへ移動します)

ワイキキ中央エリア

ピンクパレスのリュクスなダイニング「アズーア」は予約できる?メニューや予約方法をチェック

料理も雰囲気もスーパーゴージャス!そんな花丸100点のお店がハワイにあるのをご存じですか?

そのお店とはロイヤルハワイアンに入っている「AZURE(以下、アズーア)」新鮮なシーフード料理うっとりするぐらい素敵な雰囲気を味わえるダイニングレストランです。

今回はアズーアのメニューや予約方法、おすすめの席などをたっぷりと情報をお届けしていきます♪

※この記事は2020年4月に更新されました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Sayaka(@___sayaka.___)がシェアした投稿

【日本語OK】手数料1人500円の「グルヤク」で予約♪

公式サイトから英語で予約する!

アズーアはシーフードが美味しい高級ホテルのシグニチャーレストラン

実は、アズーアは超有名な高級ホテルのシグニチャー・レストランなんです。 そのホテルとは別名「ピンクパレス」とも呼ばれているザ・ロイヤル・ハワイアン

ピンク色の外壁が美しいホテルはまさに「宮殿(パレス)と呼ぶのにふさわしいラグジュアリーさ!

そんなピンクパレスのメインダイニングとして営業しているのがアズーアなのです。

アズーアで出されている魚介は毎朝、シェフが地元の魚市場で厳選してきた新鮮で美味しい素材ばかり。

老舗の高級ホテルレストランというだけあって、お料理の味は間違いなし!そのうえ、雰囲気もオシャレで豪華。

ハワイでちょっとした非日常を楽しみたい女子にはうってつけのレストランですよ♪

アズーアへのアクセス

アズーアが入っているロイヤルハワイアンがあるのは、ワイキキの中心地からもほど近いワイキキビーチ。

カラカウア通りからの行き方は、ロイヤルハワイアンセンターの間を抜けて行くと簡単です。

ロイヤルハワイアンセンターはA館、B館、C館の三つの建物に分かれています。 A館とB館の間は二階通路でつながっていて、地上部分は車や人が通れる道路になっています。

このA館とB館の間の小さな道を進むと左手側にシェラトンワイキキの円状の車寄せエリアが見えてきます。

車寄せエリアを抜けてさらに左方向へ抜けて行くと・・・立派なロイヤルハワイアンの正面玄関が現われます!

アズーアがあるのはロイヤルハワイアンホテル内の一番奥、かなりビーチに近い場所です。

ホテルの敷地内の豪華な雰囲気を堪能しながら奥まで進みましょう♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A.Fさん(@afafafafaf425)がシェアした投稿

なお、ロイヤルハワイアンには「サーフ・ラナイ」というカジュアルレストランがありますが、このサーフ・ラナイは今回ご紹介しているアズーアと同じ店舗で営業しています。

朝〜昼過ぎにかけてはサーフ・ラナイ、夕方からはアズーアと、時間帯によって変わるんです。

どちらも雰囲気が違って素敵なお店なので、ぜひサーフ・ラナイの方もチェックしてみてくださいね。

ラナちゃん
ラナちゃん
ロイヤルハワイアンにはほかに「マイタイバー」っていう有名なバーもあるから、そちらも要チェックです!

ワイキキビーチとダイヤモンドヘッドとレストランのテーブル
ピンクパレスのサーフ・ラナイで可愛さ抜群の絶品パンケーキを食べてみよう♪サーフ・ラナイはハワイらしい環境で食事ができるカジュアルレストラン。 「太平洋のピンクパレス」として有名なロイヤルハワイアン内にあるため、宿泊客以外にも利用する方は多くいます。 朝の混雑が一巡した時間帯の訪問や、ランチタイムでの利用でゆったりとした時間を過ごすことができるでしょう。 ピンクパレスにちなんだピンク色のお料理を食べて、ハワイのパワーをチャージをしちゃいましょう!...
青空とバーカウンターとパラソル
絶景の中で飲むお酒ほど美味しいものはない!マイタイバーで超有名カクテルを味わおう!マイタイバーはワイキキのシンボル「ロイヤルハワイアン(ピンクパレス)」内にあるバーのこと。 ここはマイタイというカクテルを世に広めたことで世界的に有名なお店なんです。 空いている時間帯を狙ってぜひ入店し、このお店のシグニチャーメニューである「マイタイ」を飲んでみてください。 トロピカルな味わいと席から見えるナイスビューで、とってもいい気分になれること間違いなしですよ。 THE:HAWAIIを存分に堪能してください!...

洗練されたアズーアの空間で至福のひと時を

店内に一歩足を踏み入れただけでもいつもと違う自分になったかのような気分が味わえるのがアズーアの魅力。

リゾートシックなインテリアに漂うリュクスな雰囲気は非日常感がたっぷり!

ハワイ旅で少しゴージャスにスペシャルな体験をしたいならアズーアがおすすめです。

広々とした屋内の席ももちろん素敵ですが、やっぱりアズーアに来たら屋外の席を楽しんじゃいましょう!

アズーアにはラナイ席という屋外の席があり、ダイアモンドヘッドやオーシャンビューを眺めながらお食事をいただくことができますよ。

セミプライベートな空間を満喫できるカバナ席も要チェックです。

ロアくん
ロアくん
カバナ席については『最高のロケーション!カバナ席を利用するには?』で詳しく説明してるぞ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

The Royal Hawaiianさん(@royal_hawaiian)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Hawaii Wedding Farfallaさん(@hawaiiwedding_farfalla)がシェアした投稿

アズーアのドレスコードはリゾートカジュアルが基本

アズーアのドレスコードは老舗ホテルのシグニチャー・レストランらしくリゾートカジュアルが基本。

タンクトップ、ショートパンツ、スポーツウェア、ビーチサンダルなどの格好は控えてください。

ビーチの側だからといって水着も当然NGですよ!

女の子が草むらに座っている
実はとっても簡単♪女性のための、ハワイのレストランへ行きたくなるドレスコード講座!慣れないとなんだか難しく感じるドレスコード。 実はとっても簡単なんです。 ドレスコードが難しそうだからって、行きたいお店に行けないなんてもったいない! この記事では実際の写真を交えて解りやすく解説しています。 一読していただいて、ドレスコードのあるお店にどんどん行っちゃいましょう!...
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

nadia 😉さん(@nadia_blogs)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Azure Waikikiさん(@azurewaikiki)がシェアした投稿

日本語が分かるスタッフさん在籍で快適に食事ができる

アズーアにはある程度の日本語が分かるスタッフさんが在籍しているので、比較的困ることなくスムーズに食事ができます。

一流ホテルだけあってスタッフさんの対応もほとんどの人が◎ですが、中には「ちょっと接客がイマイチ!」というスタッフさんもいるようです。

ラナちゃん
ラナちゃん
このクラスのレストランならスタッフさん全員に最高の接客をしてほしいな~。

アズーアには日本語メニューありで安心

アズーアには分かりやすい日本語のメニューがあるので、英語が分からなくでもOKです。

公式サイトも日本語対応になっているので、事前にすべてのメニューを日本語で確認することもできますよ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

chiiikariさん(@chiiikari)がシェアした投稿

雰囲気100点のアズーアは家族、恋人とのディナーにおすすめ

高級感溢れる時間を楽しめるアズーアは、恋人との特別なディナー両親と一緒にする食事などに最適です。

お料理の味、お店の質ともに申し分なく、ハズレのない食事をしたい時にはうってつけのお店だと言えますよ♪

【日本語OK】手数料1人500円の「グルヤク」で予約♪

公式サイトから英語で予約する!

最高のロケーション!カバナ席を利用するには?

アズーアで一押しなのが「カバナ席」と呼ばれるカーテンで仕切られた半個室の席です。

アズーアのカバナ席はビーチサイドに設けられていて、ダイアモンドヘッドやオーシャンビューをたっぷり堪能できるようになっています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

𝑵𝒂𝒕𝒔𝒖𝒏𝒐 𝑼𝒋𝒊𝒊𝒆さん(@natsuno_ujiie)がシェアした投稿

これ以上ないぐらいのロケーションのため、人気のあるカバナ席ですが、以下のような注意事項があります。

  • 1名につき175ドル(税・サービス料別)以上を注文の場合のみ先着順で事前確約してもらえる(無料)
  • 175ドル(税・サービス料別)を下回る場合は希望は聞いてもらえるけど確約はしてもらえない
  • コース料理だけでは金額が足りないので、単品メニューやドリンクの追加必須
  • カバナ席は最大14名まで着席可能

中でも一人あたり175ドルの注文というのが一番のネックになります。

アズーアのカバナ席はコース料理だけでは利用不可能?

アズーアのコース料理は、日本人シェフが手がける「テイスティング・メニュー」という日本のルーツにも触れたおすすめの5つの料理を楽しめるものになっています。

コース料理のラインナップは、

テイスティング・メニュー

  • 『アヒポケトースト(Ahi Poke Toast)』
  • 『ツインブリッジ産アスパラガスの冷製ビスクスープ(Chilled Twin Bridges Asparagus Bisque)』
  • 『オナガのパンシアード(Pan-Seared Onaga)』
  • 『スネークリバー・ファーム産和牛リブアイ(Snake River Farms Wagyu Ribeye)』
  • 『ホワイト・チョコレート・ムース(White Chocolate Mouesse)』

となっており、お料理だけだと105ドル、ここにおすすめのワインをつけると145ドルとなります。

そのため、コース料理を頼んだとしても、カバナ席を利用するにはあと30~70ドルほど追加注文が必要になってきますので、なかなか個人旅行などでは利用が難しいかもしれません。

ラナちゃん
ラナちゃん
カバナ席の利用金額には届かないけど、アズーアのコース料理は、ハワイのコース料理にしては量が少ないから食べやすいのがポイントだよ~♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Azure Waikikiさん(@azurewaikiki)がシェアした投稿

結婚式の二次会などパーティーでの利用がおすすめ

個人旅行では利用が難しいカバナ席。おすすめの利用方法は結婚式の二次会などです。

大規模なパーティーだと175ドルを超えるパーティーメニューもあるので、そちらを利用するのが◎

豪華なウェディングケーキもセットになっているので、素敵な結婚式になること間違いなしですよ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

レセプションパーティーはロイヤルハワイアンのアズーアに決まりました! 天蓋付きのカバナ席も予約でき、サンセットを見ながらのお食事会です🍽 予約は基本的にメールでやり取りをしたのですが、コース料理へのメニュー追加やケーキのサイズ変更、席札や装飾の手配と段取りなど、担当の方には快く対応いただきました☺︎ ・ ウエディングドレスは引き続きレンタルできないのでバイマ購入(披露宴後に二次会をする予定がなかったのでラッキー☻♡)。 来週あたり届く予定です📦 (画像はお借りしています) #プレ花嫁 #結婚準備 #レセプションパーティー #ウェルカムドール #席札 #ウエディング小物 #ハワイ挙式 #ちーむ0321 #マカナチャペル #シェラトンワイキキ #アズーアレストラン #ロイヤルハワイアンホテル #全国のプレ花嫁さんと繋がりたい #全国の花嫁さんと繋がりたい

rmさん(@rm_wd0601)がシェアした投稿 –

また、個人での利用の場合、ビーチに面した席を希望すればラナイ席を予約してくれます。

カバナ席でなくとも十分すぎるほどハワイの風を堪能できる席なので、ダイアモンドヘッドやオーシャンビューを楽しみたい人は予約の時点でラナイ席を希望してみてくださいね。

アズーアは予約できる?予約方法を紹介

ここまでご紹介してきたようにアズーアのラナイ席(テラス席)、カバナ席は一度は経験しておく価値あり!

せっかくダイアモンドヘッド&のオーシャンビューが楽しめるアズーアに行くなら絶対に外の席を予約することをオススメします。

予約なしでも入れないことはありませんが、せっかくの機会なのでラナイ席(テラス席)を予約してから行きましょう。

アズーアを予約する方法は以下の3つ!

  • アズーアの公式サイトから予約
  • 日本語予約サイト「グルヤク」からの予約
  • 宿泊しているホテルのコンシェルジュやフロントスタッフに頼む

【日本語OK】手数料1人500円の「グルヤク」で予約♪

公式サイトから英語で予約する!

ロアくん
ロアくん
レストランの予約についてはこの記事で詳しく説明してるぞ!

レストランの窓際席に一人でいる女性
これでバッチリ!ハワイのレストランを予約する4つの方法をご紹介!ハワイのレストランを利用する際に忘れてはいけないのがお店の予約。 日本で普段離礁しているはずなのに、海外旅行だとつい億劫になりがちです。 それはきっと予約の種類や手順がわからないから。 この記事では今度のハワイ旅行で絶対に行きたいお店の予約を取る方法について解説いたします。...

アズーアでは濃厚なアスパラガスの冷製ビスクがおすすめ

シェフおすすめのテイスティング・メニューの中にも入っている『ツインブリッジ産アスパラガスの冷製ビスクスープ(Chilled Twin Bridges Asparagus Bisque:15ドル)』は、アスパラガスの苦味が冷たくコクのあるスープにマッチして絶妙な美味しさ。

スープの下に隠れたプロシュートと絡めて食べるとさらにGOODです!

メインの前にさらりと食べるのがおすすめですよ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ながなわ まさや みなこさん(@tarokerogram)がシェアした投稿

シェフ厳選の海鮮盛り合わせも外せないメニュー

アズーアに来たならシーフードを食べなきゃもったいない! ということで、『シェフ厳選アズーア風海鮮盛り合わせ(AZURE CHILLED SEAFOOD:時価)』は、新鮮なロブスター、あわび、カニ、生カキ、マグロなどが楽しめる魚介好きにはたまらないオススメの一品です。

見た目もとっても豪華なので、これをオーダーするだけでテーブルの上が一気に華やかになりますよ。

付けあわせのソースは3種類。

  • 西洋ワサビ
  • カクテルソース
  • ワサビ醤油

お好みのものをどうぞ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@mistymoon38がシェアした投稿

アズーアのその他のメニュー

おすすめメニュー以外にもアズーアにはメニューがたくさん!

小皿メニューと大皿メニューをご紹介します。

SMALL PLATES

  • 『ツインブリッジ産アスパラガスの冷製ビスクスープ(Chilled Twin Bridges Asparagus Bisque:15ドル)』
  • 『オークションブロック刺身Auction Block Sashimi(:29ドル)』
  • 『アドボ風マニラクラム(Manila Clams Adobo Style:24ドル)』
  • 『北海道産帆立(Hokkaido Scallop:32ドル)』
  • 『カウアイ産海老のガーリック火鉢グリル(Hibachi Garlic Shrimp:27ドル)』
  • 『ロブスター(Chilled Lobster:33ドル)』
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

𝚖𝚊𝚛𝚒❤︎ 🛫🌴さん(@m3aloha)がシェアした投稿

LARGE PLATES

  • 『クリスピー・フィッシュ(2~3 人様用)(Crispy Whole Pier 38 Fish:時価)』
  • 『オナガのパンシアード(Hawaii Snapper of the Day:52ドル)』
  • 『リブアイ・ステーキ(約450g)(Hawaii Rancher’s Ribeye Steak:65ドル)』
  • 『ハワイ産鮪のタタキ風と北海道帆立 (Seared Hawaiian Ahi & Diver Scallops:57ドル)』
  • 『スパイスフィッシュ(Fresch Island Spiced Fish:49ドル)』
  • 『モダン風ブイヤベース(Modern Bouillabaisse:56ドル)』
  • 『ドライエージ・ポークチョップ(Dry Aged 12oz Duroc Pork Chop:52ドル)』
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

R.K.Y.C.さん(@_qbert)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

日替わり世界のおすすめグルメさん(@world.restaurant.365)がシェアした投稿

アズーアのラナイ席(テラス席)は実はハズレ?

ダイアモンドヘッドやオーシャンビューを楽しめる開放感のあるラナイ席がおすすめなことはすでにご紹介しましたが、実は、このラナイ席には一つ落とし穴があるのです。

それは、「ビーチに人が多すぎて落ち着いて食事ができない」ということ。

間違いなく眺めは抜群にいいのですが、ゆったりとお食事をしたい人にはラナイ席はあまり向いていないかもしれません。

落ち着いて食事を楽しみたいなら屋内席を選ぼう

「テーブルのすぐ横をビーチで遊んでいる人がうろうろするのはイヤ!」 そんな人は、店内の席を選ぶようにしましょう

アズーアは高級レストランの一つ。 当然、店内もゆったりと落ち着ける空間になっていますよ。

  • ゆっくりと食事を楽しみたい
  • 眺めよりも食事の雰囲気重視
  • アズーアに訪れるのは二回目

こんな感じの人は予約時に店内の静かな席を希望してみましょう♪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

yyyyyyyさん(@y_t.h)がシェアした投稿

アズーアのまとめとお店情報

アズーアはラグジュアリーでリッチな雰囲気の中で、美味しいシーフード料理を楽しめる老舗高級ホテルのシグニチャー・レストラン。

そんなアズーアでの食事は「特別なディナー」になること間違いなし! 記念日のディナーやハワイ最後の食事などにおすすめです。

ただし、ラナイ席(テラス席)やカバナ席は利用する際に注意するべきポイントがあるので、しっかりとチェックしてから行きましょう。

アズーアでは、席によって楽しみ方が変わってくるので予約することをおすすめします!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Hawaii Shinichiさん(@hawaiishinichi)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Emma Panさん(@panasia_marketing)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Azure Waikikiさん(@azurewaikiki)がシェアした投稿

お店情報

Address : 2259 Kalakaua Ave, Honolulu, HI Tel : +1 808-921-4600
Open : 17 : 30 pm ~ 21 : 00 pm
Close : なし
HP : https://www.royal-hawaiian.com/dining/azure/
HP(日本語対応) : https://www.royal-hawaiian.jp/dining/azure.htm
(この記事のアイキャッチ画像は公式サイトより引用)
Instagram : https://www.instagram.com/azurewaikiki/

【日本語OK】手数料1人500円の「グルヤク」で予約♪

ABOUT ME
ちひろ
ちひろ
可愛いものと美味しいものが大好きなアラサーライターです。 ナビゲーターのラナちゃんが大好き♪ お問い合わせはこちらからどうぞ!

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。